究極の「ご当地ラーメン」北海道から沖縄まで、ローカルチェーン店も徹底網羅!

日刊大衆

2019/1/11 08:00


写真はイメージです

日本中に数多あるラーメン店。どこに行けばおいしい店があるのか? その答えは地元民だけが知っていた!

今や日本人の国民食となったラーメン。全国の店舗数は3万軒を超えるといわれ、手軽で安くておいしい食べ物として我々庶民に親しまれている。日本各地では、その土地ごとの特色を生かしたご当地ラーメンも誕生。さらには和食やイタリアン、フランス料理などのエッセンスを取り込んだ、新しいテイストのラーメンも次々と産まれている。

地方へ行ったときには、ラーメン店を見つけては、その土地の味を楽しむ人も多い。しかし、初めて訪れたような土地では、なかなかおいしい店を探し出すのは難しい。そんなときに、まずオススメしたいのは、その土地の住民に親しまれているローカルチェーン店だ。せっかく地方に行ったのにチェーン店? と訝しがる向きもあるだろう。しかし、そこには他の店にはない利点も多い。「ローカルチェーン店の良さは、まず、なんといっても店舗数が多く、探しやすく行きやすいことが挙げられます。そして、なんといっても地元で長らく親しまれてきた店だけに、味のクオリティも十分ですから」

こう解説してくれるのは、本誌の人気連載『極うま麺』でおなじみのフードジャーナリスト、はんつ遠藤氏だ。実は全国各地域には、その土地では超メジャーでも、他の地域の人はまったく知らないという、ローカルなラーメンチェーン店は数多く存在する。たとえば、名古屋発祥のラーメンチェーンであるスガキヤは、中部地方を中心に300店以上も出店しており、同地では老若男女に親しまれ、ソウルフード的な地位を得ている。しかし関東、九州、四国、北海道などの店舗がない地域の人には、あまり知られていない。

今回、下記に紹介した8つのローカルチェーン店も、地元の人にとってはありふれたものだが、他の地域の人にとっては、新鮮な驚きを与えてくれるはずだ。「ローカルチェーン店の利点は他にもあります。主力商品を食べさえすれば、その土地の味覚の傾向と平均値が把握できる点です。現地で“普通においしい”と考えられている味を知ることは、その後の食べ歩きの大きな武器になります」(前同)

■地元民に愛される激ウマローカルチェーン

北海道地方「味の時計台」濃厚な味わいのみそラーメンに、つるつるのど越しの良い自家製ちぢれ麺。

東北地方「らーめん堂 仙台っ子」コラーゲンたっぷりどろどろトンコツ醤油に、存在感のある中太麺が。

関東地方「麺屋空海」あっさりとした塩ラーメンには、江戸菜や焼豚など、こだわりの具がのる。

中部地方「スガキヤ」自慢の和風トンコツの白、辛い赤など、まさに東海のソウルフードといわれる。

近畿・関西地方「彩華ラーメン」屋台発祥。白菜が入るラーメンは、醤油ダレやニンニク、辣醤が効いたピリ辛。

中国地方「ばくだん屋」のど越しの良い冷たい麺やキャベツを、海の幸がベースの辛甘なつけ汁で。

四国地方「豚太郎」鹿児島で修業し、高知で開店。高知で初めて、みそラーメンを提供した。

九州・沖縄地方「筑豊ラーメン 山小屋」独自の筑豊ラーメンを展開。トンコツのみを炊いた旨みと深みのあるスープ。

■地元の居酒屋やタクシーの運転手に聞いておいしい店を

 では、ローカルチェーン店を体験した後、さらにその地方にあるおいしい店を探すには、どうしたらいいだろうか?「最近ではお店探しといえば、パソコンやスマホのグルメサイトで検索するのが定番です。しかし、これらのサイトには、宣伝も多く混じっていますし、まさに玉石混淆。情報が多すぎて、逆に分かりにくくなっているのが実情です。本当においしい店を知りたいときは、地元の居酒屋へ飲みに行ったついでに聞いてみたり、移動中にタクシーの運転手さんに聞いてみるのがオススメですね」(グルメ誌記者)

餅は餅屋、地元のおいしい店は地元民に聞け、というわけだ。そして、地元民へおいしい店を聞くときにも、ローカルチェーンへ行っておくと、その経験が役に立つ。

「ローカルチェーンは、地元では誰もが知るスタンダードな味の店です。その味が自分にとってどうだったか、たとえば、“もっと濃いほうがいい”とか“もう少し薄いほうが好み”というように伝えれば、ローカルチェーンを基準に、あなたが好むタイプ店や、本当はヨソ者には知らせたくないような隠れた名店まで教えてくれるはずです」(前同)

文末の47都道府県ラーメン店MAPで紹介しているのは、地元の人に愛され、味も高い評価を受けており、そして、その土地のラーメンのトレンドをもリードしている店だ。はんつ氏は、「たとえば、青森の『八甲田食堂』は、ラーメン研究家の石山勇人さんが地元で出店した店で、青森ならではのエッセンスがちりばめられた、素晴らしいラーメンが味わえます。東京の『火の豚』は、今年きそうなコッテリ辛味系を先取りしていますし、大阪の『吉岡マグロ節センター』のラーメンは、関西の“だし文化”が生みだした傑作とも言うべき逸品です」と語り、こう続ける。

「リストにある店は今、通から注目されている名店ばかり。遠方からでも足を運ぶに値する特色ある味わいが、あなたを満足させてくれるはずですよ」

寒い冬は、一年を通じて、もっともラーメンがおいしく感じる季節。遠出をしたら、新しい味に出合いに行ってはいかがだろうか?

■47都道府県「地元民が絶対教えたくない」ラーメン店

◆北海道

●北海道「しげちゃんラーメン」北海道根室市穂香7-5 根室の海を見ながら細ちぢれ麺&みそスープに背脂やニンニクのガッツリ系を。

◆東北地方

●青森「八甲田食堂」青森県弘前市桶屋町31-1 動物系の旨みと煮干の風味が沸き立つ。北海道産小麦100%の麺もいい。

●岩手「バガボンド」岩手県花巻市西大通り1-14-12 トンコツや鶏で採った味噌スープに、どっさりと野菜&ホルモンがのる。

●宮城「ふじやま」宮城県仙台市若林区荒町171 鶏&煮干しが溶け込んだ醤油スープは追いサバの風味も加わり、力強し。

●秋田「にぼすけ 美郷店」秋田県仙北郡美郷町六郷字熊野133-3 特製濃豚煮干そばは、まさに濃厚トンコツ&煮干し! 中細麺は全粒粉入り。

●山形「麺屋 居間人 Leap」山形県天童市東芳賀2-8-36 北海道産みそと背脂が一体化し、熱々で、うま甘。卓上辛みそもプラス!

●福島「手仕事 麺屋 創」福島県白河市萱根大清水37-1 王道の白河ラーメン。手打ちの平ちぢれ麺は、柔らかさの中にコシがある。

◆関東地方

●東京「火の豚 人形町店」東京都中央区日本橋人形町3-7-14 濃厚トンコツに麻婆豆腐がかかったフュージョンが一番。旨みと辛味の合体!

●茨城「麺や 虎徹」茨城県行方市玉造甲661-6 茨城などの地鶏を炊いたスープは鶏の旨みが芳醇。常陸の藻塩などが深みを。

●栃木「佐野 青竹手打ちラーメン 大和」栃木県佐野市北茂呂町1-5-2 正統派の青竹打ち自家製麺。岡直三郎商店の醤油使用&香味油などでコクが。

●群馬「支那そば まるこう」群馬県高崎市高関町289 ラーメン界の革命児。鴨&野菜の旨味スープは、白トリュフ油の芳醇な香りも。

●埼玉「Handicraft Works」埼玉県八潮市伊佐野111-1 回転式シュラスコグリルのビーフと自家製太麺のタッグはインパクト大!

●千葉「JINRIKISEN」千葉県習志野市大久保1-16-18 プラザグレミオ1F 勝浦式タンタンメンに竹岡式の要素を取り入れた一杯。しかも鶏肉200g入り。

●神奈川「貝ガラ屋」神奈川県相模原市中央区淵野辺本町3-24-3 マンション色利101 鶏&豚で採ったスープに、広島をメインとした2種類の牡蠣をふんだんに使用。

◆中部地方

●愛知「ぜんコク麺コク」愛知県名古屋市中川区富田町大字千音寺南屋敷2772 鶏白湯スープに、香川『讃匠』直送の国産小麦粉&全粒粉入り麺がピッタリ。

●新潟「食事処 鳳」新潟県三条市直江町2-2-8 カレーラーメンの街、三条でも異彩を放つ濃厚スープ&ライス入りが大評判。

●富山「えびすこ」富山県富山市上袋58-1 濃厚つけめんの他、進化系富山ブラック「俺のブラック」が超人気。

●石川「麺屋 鶯」石川県金沢市片町1-5-32 鶏&魚介のスープは3種の金沢醤油や香味油で、優しさと華やかな香りが共存。

●福井「中華そば 一力」福井県敦賀市中央町1-13-21 豚&鶏、隠し味の和ダシの醤油スープは、何度も味わいたくなる奥深さ。

●山梨「モッチーらーめん」山梨県甲府市富竹1-9-18 種類豊富だが、みそラーメンは赤みそをメインに白みそも加え、昆布だしも。

●長野「麺道 麒麟児」長野県長野市川中島町原657-4 那須御養鶏を用いた淡麗系の中華そばは、自家製細麺も長くて啜りがいあり。

●岐阜「おかわりや」岐阜県土岐市土岐口南町5-45 濃厚トンコツスープに炒めた野菜の甘みで、旨さ倍増。チャーシューにも驚く。

●静岡「濱よし」静岡県熱海市銀座町5-9 蕎麦かえしに豚や鶏、香味野菜、昆布、煮干しなどを煮込んだ深き味わい。

●三重「DRAGON KITCHEN」三重県桑名市桑名476-36 パクチー好きにはたまらない鶏とパクチーの塩ラーメンやドラゴン担々麺を。

◆近畿・関西地方

●大阪「吉岡マグロ節センター」大阪府豊中市蛍池東町2-3-24 高級なマグロ節を用いた醤油ラーメンは、火加減や丁寧な仕事ぶりが光る。

●滋賀「チキン野郎」滋賀県彦根市大藪町21-22 メゾンインペリアル1F 鶏肉を長時間煮込んだ濃厚な鶏白湯スープは、濃厚だが飲み干せる高完成度。

●京都「祇園麺処 むらじ」京都府京都市東山区清本町373-3 厳選素材を炊き込んだ濃厚鶏白湯ラーメンを提供。しお味、しょうゆ味あり。

●兵庫「らーめん工房 いちにぃさん」兵庫県西宮市戸田町4-24 20時間以上炊いた継ぎ足しトンコツスープは、確かに濃厚だが、後味すっきり。

●奈良「中華そば おしたに」奈良県奈良市四条大路5-4-30 国産丸鶏&地元の醤油など。牡蠣や昆布の旨みや自家製ポルチーニ香味油も。

●和歌山「丸美商店」和歌山県和歌山市美園町5-61 和歌ステーションビル MIO本館 B1F トンコツ鶏ガラ使用の中華そばは、幅広い年齢層にファン多し。早すしも。

◆中国地方

●島根「麺や拓」島根県松江市学園2-27-28 丸新ビル1F 大阪店を譲り、故郷に。上質醤油と自家製発酵ペーストで、ふくよかな風味。

●鳥取「ラーメン専門店 天心」鳥取県米子市東山町38-2 魚介香る一杯に自家製激辛調味料の激辛ワンタンラーメンで、パワー炸裂!

●岡山「らぁめん 丈」岡山県岡山市北区駅前町2-2-5 肉味噌&唐辛子みその効く北京風パイカミンチ入りジャージャー麺がイチオシ!

●広島「ラーメン プカプカ」広島県福山市南蔵王町5-10-8 カミナリラーメンは、トンコツ魚介に自家製辛味調味料が合わさり、HOT。

●山口「ながと本陣」山口県長門市東深川960-2 焼き鳥店だが、地元の地鶏、長州黒かしわを生かした醤油ラーメンが大評判。

◆四国地方

●徳島「中華そば 真心」徳島県阿波市吉野町柿原字原224-2 老若男女にウケるトンコツベースの醤油味の中華そば。博多的な塩とんこつも。

●香川「らぁめん 欽山製麺所」香川県高松市片原町4-10 こだわりの自家製中太麺は食べ応えあり。鶏×魚介のスープもうまし!

●愛媛「水田商店」愛媛県松山市福音寺町36-5 フルール・ドゥ・マツヤマ1F 2日がかりで仕上げるトンコツラーメンには適度なマー油の旨みが光る。

●高知「まゆみの店」高知県須崎市栄町10-14 土鍋に入った熱々の醤油ラーメンで身も心も温まる。〆にごはんで雑炊的に。

◆九州・沖縄地方

●鹿児島「麺屋 二郎」鹿児島県指宿市西方1934-4 あっさりトンコツだが「かさね味」は焦がしニンニクなどで、コクと深みも。

●福岡「博多 三氣 松原店」福岡県福岡市東区原田4-32-44 やる氣、げん氣、負けん氣の3拍子そろったトンコツ。福岡県産ラー麦100%麺。

●佐賀「秀ちゃん」佐賀県杵島郡白石町福富4137-7 継ぎ足しトンコツスープは、嫌な臭みがなく、適度なマイルドさと豊かな香り。

●長崎「らあめん 点」長崎県長崎市千歳町11-6 谷平ビル1F “マー油”が効いたトンコツスープは、クリーミー。自家製麺も相性ピッタリ。

●熊本「らーめん 陽向」熊本県上益城郡嘉島町鯰1804-1 継ぎ足しまろやかトンコツラーメンを、復興支援で全国から届いた器で。

●大分「ラーメン 壱丁目」大分県別府市北浜1-3-31 爽やかなトンコツは、卓上の30年醤油漬ニンニクや超激辛自家製タレで変化も。

●宮崎「ラーメン 洋」宮崎県宮崎市恒久4482-2 徹底的に油を抜いた最後まで飲み干せる一杯は、宮崎ならではの細もやし入り。

●沖縄「らあめん 波蔵」沖縄県那覇市辻2-28-9 背脂入りマイルド動物系白濁ラーメンは、ムチムチとした麺との相性も抜群。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ