橋本愛、妖艶な遊女姿でファンを魅了 『いだてん』オフショット

クランクイン!

2019/1/11 06:20

 女優の橋本愛が9日、自身のインスタグラムで、出演しているNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(NHK総合/毎週日曜20時ほか)の撮影における遊女姿のオフショットを公開した。ファンは「愛ちゃんすごく綺麗です」「かわいすぎる」など絶賛している。

【写真】橋本愛、かわいくてカッコいい遊女姿

宮藤官九郎が脚本を手掛ける同作は、オリンピックをテーマとする作品。前半ではオリンピックに初参加した男・金栗四三(中村)を、後半ではオリンピックを呼んだ男・田畑政治(阿部)に焦点を当て、彼らが歩む激動の半世紀を描いていく。橋本は明治時代における浅草の観光地「浅草十二階」で客を引く遊女で、押しが強く、きっぷのいい姉御肌な小梅を演じる。

橋本はインスタグラムで「物凄いドラマです。テレビからはみ出るほどの生命力を、毎週享受できる2019年は奇跡かと」という言葉を添えて、遊女姿で柔らかい表情を見せる様子を収めた写真を投稿。そして「女性として強く生き抜く小梅と、信頼し合う仲間たちのことを、演じるたびにどんどん好きになっています。それが幸せ」と本作への出演の喜びを明かしている。

美しい遊女姿の写真を見たファンは「クドカンワールド全開でした!あまちゃんキャストスタッフばかりでファンにとってはたまらんです。あまちゃんがみたくなります」「大河でそれもクドカンさんの作品で愛ちゃん観れるの嬉しすぎる!」といった声のほか、小梅に対しても「可愛いカッコイイ」「見ました!すごく綺麗だったー」「小梅がこれから主要人物たちにどう絡むのか注目ですね」「江戸っ子気質の小梅が綺麗でカッコよかったです」「次は朝ドラ主演を!」などの反応を見せている。

引用:https://www.instagram.com/ai__hashimoto/

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ