新木優子の“笑いへの根性”に明石家さんま「感動して」

E-TALENTBANK

2019/1/10 20:30


9日に放送されたフジテレビ系『ホンマでっか!?TV』に出演した明石家さんまが新木優子について語った。

番組にゲストとして出演した新木を紹介すると、明石家さんまが「彼女の笑いに対する根性、俺もう感動してんねん」と話し始めた。

続けて「芸人さんと役者さんたちが揃って」として、「尼神インターの誠子がお尻で自転車のタイヤ止めるのをやって。『これこっちでやる人?』って」と、誠子が披露したネタを俳優陣に振ったと振り返り、「『誰もいませんよー』っていう笑いにしよう思ったら、『私やりまーす』って」と新木が手を挙げ、立候補したと明かした。

このエピソードに共演者たちは「えー!」と驚き、新木は「でもさんまさんに止められました」と言うと、明石家さんまは「当たり前や!そんなもん」とツッコミを入れ、スタジオは笑いに包まれた。

新木は1月14日よりスタートするフジテレビ系『トレース~科捜研の男~』に出演。科学捜査研究所(科捜研)を舞台に実際に起きた事件や経験をベースにリアリティーたっぷりに描く本格科捜研サスペンスとなっている。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ