にゃんこスター・スーパー3助『三匹のおっさん』出演決定!選ばれた理由は…

テレビドガッチ

2019/1/10 20:00

北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎の3人が活躍するテレビ東京系の人気ドラマ『三匹のおっさん』が、2019年1月14日(日)21時からスペシャルドラマ『三匹のおっさんリターンズ!平成ラストの大暴れ&悪党まとめて大成敗SP!』となって復活する。この度、お笑いコンビ・にゃんこスターのスーパー3助の出演が決定した。

本作は、キヨ(清田清一:北大路)、シゲ(立花重雄:泉谷)、ノリ(有村則夫:志賀)という元悪ガキ3人で結成した私設自警団“三匹のおっさん”が町内の悪を成敗する痛快ドラマ。北大路、泉谷、志賀による還暦を過ぎた“おっさん”たちの、個性際立つコミカルな演技と絶妙なコンビネーションで人気を博し、2014年1月、2015年4月、2017年1月と3シーズンにわたって放送。2018年1月には新春スペシャルも放送され、幅広い世代から支持を得た作品だ。

今回は、妻や嫁が働き始め、娘はすっかり社会の一員となり、女性が社会で活躍する時代だね、と圧倒されるおっさん達。しかし、妻達が働き始めた会社は、働く女性を応援すると見せかけ、詐欺まがいの行為を行っていたのだ。女性の生き生き働きたいと願う気持ちを悪用するなんて許しちゃおけねぇ、と“三匹のおっさん”が立ち上がる! 卑劣な悪徳詐欺軍団におっさん達はどう挑むのか?

出演が決まったスーパー3助は、本人以外の役でドラマ出演するのは今回が初めてとなる。「まさか自分が『三匹のおっさん』に出演できるなんて!」と、撮影当日になってもドッキリだと思っていたそうで、『三匹のおっさん』との共演に喜びつつも緊張している様子だった。そんな彼から喜びのコメントが到着。以下に紹介する。

――出演オファーをいただいた時のお気持ちは?

120%ドッキリだと思いました(笑)僕1人で呼ばれるなんて……! いまだにドキドキしていまして、いつ落とし穴があるか(笑)。分厚い台本を見て、やっと信憑性が出てきました。

――本人役以外でのドラマ出演は初となりますが、演じる上での意気込みはありますか?

ネタバレになるのであまり言えないですが、僕にぴったりの役でしたね。僕そのままで良いなと! 僕を選んでくださった理由が分かりました。「全力で大声を出す!」それだけに特化させていただいて……(笑)。演技は皆さん本格派の方々なので、僕も意気込んでやっていきたいと思います!

――視聴者の皆様にメッセージをお願いします

いつ出てくるのか僕もまだわからないので、よかったら見逃さないで頂きたいですね。全力でやります!! 僕の部分だけでも、年に200回見てもらって……!(笑)。よろしくお願いします!

<あらすじ>
“三匹のおっさん”は夜回り中、記憶喪失の女性・栗子(瀬戸朝香)を発見する。精神的ショックで過去を忘れてしまったとみられ、心配した三匹はしばらくキヨ(北大路欣也)の家で暮らすよう提案する。そんな中、ご町内では、カリスマ社長・峰岸美鈴(真飛聖)掲げる「女性の社会進出」がウリの化粧品販売会社「LADY DO」が、“フレンズ”と呼ばれる販売員を募集し始める。商品を気に入った登美子(藤田弓子)と貴子(西田尚美)はフレンズとして働き始める。しかし、過熱する営業競争に、登美子は自腹で売上を伸ばそうと銀行で10万円を下ろす。しかし、ひったくり犯にバッグを盗まれてしまう。三匹はひったくり犯を捕まえようと作戦を開始!

一方、記憶が戻らない栗子が芳江(中田喜子)と銀座に出かけたまま行方不明となって……。さらにキヨは「LADY DO」の社屋に睨みをきかせている女性・桑原菊枝(室井滋)から事情を聴き、会社の思わぬ実態を知ることに……。弁護士の徳井一馬(寺脇康文)が仲裁に入るが!?

“三匹のおっさん”が、時代のテーマ「女性の社会進出」を利用する悪党たちを痛快に成敗する!

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ