【イタすぎるセレブ達・番外編】『ファンタスティック・フォー』のケイト・マーラが第1子妊娠

映画『ファンタスティック・フォー』(2015年)で共演したジェイミー・ベル(32)と2017年7月に結婚した女優ケイト・マーラ(35)。結婚から1年半が経ち、2人が小さな命を授かったもよう。ケイトが現地時間6日、第76回ゴールデングローブ賞の授賞式でお腹が大きかったと報じられた。

ケイト・マーラは『ファンタスティック・フォー』の共演がきっかけでジェイミー・ベルと交際をスタートし、2017年7月にロサンゼルスで結婚した。そんな2人が、このほど子供を授かったと『Page Six』『Us Weekly』などの各メディアが伝えている。

ケイトの妊娠が明らかになったのは、現地時間6日行われたゴールデングローブ賞授賞式でのこと。ケイトは女優エミリー・ブラントとトイレに並んでいた時に、エミリーから胸の大きさを指摘されたことで妊娠を打ち明けたという。またケイトは、ジェイミーともに妊娠にワクワクしているが、妊娠発表の前にバレてしまうことを気にしていたそうだ。ケイトは妊娠5か月で、その日はミュウ・ミュウのドレスを着て夫ジェイミー・ベルと出席していた。

ケイト・マーラにとって初めての子供になるが、ジェイミー・ベルは元妻で女優のエヴァン・レイチェル・ウッドとの間に5歳の息子ジャックくんがいる。

なおケイトは昨年7月、『Us Weekly』に「私はとても大きな家族で育ったわ。これまでずっと子供達に囲まれてきたの」「家族は私にとって全てよ。いつもたくさんの子供達や家族に囲まれているのが大好きなの」と語っていた。

ちなみにケイト・マーラの妹は、『ドラゴン・タトゥーの女』(2011年)や『キャロル』(2015年)で知られる女優ルーニー・マーラである。ルーニーは現在、俳優ホアキン・フェニックスと交際中という。

(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ