Jonah Matranga、10年ぶりとなるジャパンツアーの開催が決定

E-TALENTBANK

2019/1/10 19:30


ポストハードコア・バンド“FAR”のフロントマンJonah Matrangaが、10年ぶりとなるジャパンツアーの開催を発表した。

影響力のあるポストハードコア・バンド“FAR”のフロントマンとして20年間活動、その他にもNew End Original、Gratitude、Onelinedrawingを結成し、USエモシーンの第一線で活躍したJonah Matranga。Frank TurnerやKimya Dawsonとのコラボレーションや、DeftonesやSepulturaといったバンドへ影響を与えた。大規模なフェスからハウスショーまで多くのステージを渡り歩き、プレイする場所に関係なく、野心的で奇妙なウィットと誠実さに飛んだ作曲、そして個人的、直接的で新鮮な曲をいつも提供しつづけている。

そんなJonah Matrangaが、10年ぶりに日本でのツアーを開催。3月16日(土)には京都 GATTACA、3月17日(日)には新宿 ANTKNOCKにて行われる。チケットの一般発売は2月9日からとなっているので、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ