TVアニメ『川柳少女』、第2弾キービジュアル&追加キャスト情報を公開


2019年4月からの放送開始が予定されているTVアニメ『川柳少女』が、MBS、TBS、BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送されることが決定。さらに、キャラクターたちが句会を楽しんでいる様子が描かれた第2弾キービジュアルが公開された。

さらにキャスト情報も公開。七々子たちが所属する文芸部の部長・片桐アマネ役を矢作紗友里、エイジの幼馴染で姉貴分・大月琴役を逢田梨香子、美術部所属でなりたい顔はスケッチブックに描いて表現する矢工部キノ役を久野美咲、何をするにも占いだよりな花買タオ役を上坂すみれがそれぞれ担当する。
○●TVアニメ『川柳少女』登場キャラクター

■片桐アマネ cv. 矢作紗友里
柄井高校の2年生。文芸部部長。恋バナが大好きで、七々子とエイジの仲を微笑ましく見守っている。
◎片桐アマネ役:矢作紗友里のコメント
五七五で気持ちを伝えるヒロインというのがとても斬新で、コロコロ表情が変わる七々子ちゃんがとても可愛らしい作品です。私が演じるアマネ部長も中々パンチのあるお方ですので、原作のテンションに負けないよう演じられたらと思います。アニメ版「川柳少女」よろしくお願い致します。

■大月琴 cv. 逢田梨香子
柄井高校の3年生。アメリカ陸軍格闘術部所属。エイジの幼馴染で姉貴分。可愛くてエロくて鬼強い。
◎大月琴役:逢田梨香子のコメント
川柳、部活、ラブコメディ、色んなジャンルが織り交ぜられていて、これは楽しくならないわけがない!と今から楽しみな気持ちでいっぱいです。そして個性豊かなキャラクターが沢山いるので、いい意味でみんなに飲まれたいと思っております!大月琴というキャラクターと共に、楽しみながらも一生懸命頑張ります。

■矢工部キノ cv. 久野美咲
柄井高校の1年生。美術部所属。なりたい顔はスケッチブックに描いて表現する女の子。
◎矢工部キノ役:久野美咲のコメント
原作を読んで、川柳で想いを伝えるのは奥ゆかしいことで、時には言葉で会話するよりも心が温まることがあるのだと改めて感じました。スケッチブックでの会話が、アニメではどのように表現されるのか私も楽しみです!! キノちゃんは小動物みたいに可愛いくて恥ずかしがり屋なのに、スケッチブックに書いていることはノリノリで、そのギャップが面白いと思います。そんな彼女の魅力を表現できるよう全力で頑張りますので、よろしくお願いいたします!!

■花買タオ cv. 上坂すみれ
柄井高校の1年生。占い部(同好会)。何をするにも占いだよりな女の子。占いはよく当たると評判。
◎花買タオ役:上坂すみれのコメント
タオちゃんは、天才占い師だったり毒舌だったり意外に照れ屋さんだったり、ミステリアスな外見に秘めた可愛らしさが魅力の女の子です。川柳で綴られる色とりどりの日常がアニメでどのように描かれるのか、とっても楽しみです!

TVアニメ『川柳少女』は、2019年4月より放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ