マジでウザい!男が一緒にいるとイライラする「オカン女子」って?

愛カツ

2019/1/9 18:45


好きな男性に対しては、色々と尽くしたりお世話をしてあげたくなったりもするでしょう。

でも、過度に世話を焼きすぎると、恋人というよりも母親のような存在になっていってしまうかも。

そこで今回は、男が一緒にいるとイライラする「オカン女子」の特徴を紹介します。

オカン女子

■ 「髪の毛切りなよ」と注意する

「髪の毛を切りなさい」とか「もっとちゃんとした洋服を着なさい」なんて若い頃に母親に言われて、イラッとした経験は誰にでもあるでしょう。

なので、そういった注意を女性からされると、「口うるさい母親みたいだな」と直感的に思う男性は少なくないはず。

特に、髪型やファッションなどにこだわりを持っている男性は、そこにいちいち口を出されたりすると、ただただ腹が立つだけです。

どうしても変えてほしいのであれば、「こういう髪型の方が似合うんじゃない」とか「もう少し短いともっとカッコイイのに」などと、褒めつつ提案するのがポイントですよ、

■ 勝手に「物を捨てる」

人の物に勝手に触ったり、断りもなく使ったりするのも、「オカン女子」の大きな特徴と言えます。

彼氏だったり仲の良い男性であれば、「少しくらい触っても大丈夫でしょ」と思ってしまうのかもしれませんが、やはりそれはNG行為。

また、男性の部屋に行った際に、勝手に掃除や片づけをしたり、物を捨ててしまったりするのも絶対にやってはいけないこと。

あなたにはゴミに見えるものでも、男性にとっては必要なものであったりすることもあるので、そこは独断で判断するべきではないですよ。

■ 無駄に「子供扱い」をする

男性はプライドが高いですし、特に女性にはいいところを見せたいと思っているものなので、女性から子供扱いをされると自尊心を傷つけられます。

色々とお世話をしてあげたり、アドバイスをしたりするのは、男性のためを思ってのことかもしれませんが、やりすぎると逆効果になるだけ。

また、「ちゃんとひとりでできる?」とか「一緒に行かなくても平気?」なんて過度に心配をされるのも、男性はそれを愛情としては受け取らない場合もあります。

「ひとりでは何もできない男」だと思われている感じがすると、まるで小バカにされているような嫌な気分を男性は味わうはずですよ。

■ 「趣味」に否定的である

「ゲームなんて時間の無駄じゃん」とか「ゴルフばっかりして何が楽しいの?」なんて、自分の趣味や楽しみを否定される。

そんなことをされたら、男性としてはかなり鬱陶しいでしょうし、「こいつとは合わないな」と感じたりもするでしょう。

趣味を細かく理解する必要はないですが、変に否定的な姿勢を見せるのは、ふたりの間にすれ違いやわだかまりを生むだけ。

好きなものを否定するのは、価値観や人間性を否定するのにも近いので、そんなことをしてくる女性と「一緒にいたい」と感じる男性などいるはずがないですよ。

■ おわりに

今回紹介したような言動を、男性に対してよく取ってしまう女性は注意が必要です。

良かれと思ってやっていることでも、男性には鬱陶しく思われるケースも多々あるので、それはちゃんと理解しておきましょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ