神使轟く、激情の如く。 活動2周年記念日にZepp DiverCityでワンマンライブ開催

SPICE

2019/1/10 17:44


神使轟く、激情の如く。(通称、神激)が、活動2周年にあたる2019年9月30日(月)にZepp DiverCity(TOKYO)でワンマンライブ『神激2周年-神時代到来~God make nova~』を開催することを発表した。

これは、1月9日(水)に渋谷TSUTAYA O-Eastdで行なったワンマンライブのステージ上で、メンバーの口から神者(=神激ファンの呼称)たちに向けて直接報告されたもの。

「アイドル業界に革命をもたらす為 舞い降りた、神に使わされし楽曲派ミクスチャーロックアイドル」をコンセプトに掲げ、ロックやJ-POP、 EDMを取り込み激しく展開していくサウンド。それをノンストップでつなぎあわせていくライブでは、場内みんなで2ステップを踊り、サークルモッシュが生まれ、曲間に放つメンバーの熱いメッセージに本気泣きする神者もいるほど。

“2019年最強アイドル”との呼び声も高い神激の今後の活躍に期待したい。

>>【インタビュー】神使轟く、激情の如く。はなぜ熱くてエモいアイドルになったのか? 社会に適応できなかった7人の声


当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ