いい感じだったのに!急に連絡がつかなくなる男性の心理と対処法

愛カツ

2019/1/9 17:45


いままでふつうに連絡をとっていたはずの男性と急に連絡がつかなくなった経験、ありませんか?

恋愛において、音信不通は意外とよくあることです。

しかし、その原因はさまざま。よくわからないまま終わってしまった恋もあったでしょう。

そこで今回はパターン別に、急に連絡がつかなくなってしまう男性の心理と、その対処法について解説していきます。

いい感じだったのに!急に連絡がつかなくなる男性の心理と対処法

■ 1.LINEのやりとりが急にとぎれて、そのまま連絡がつかなくなる

いい感じだったはずのLINEが急にとぎれ、しばらく時間をおいて別のメッセージを送っても返信がない場合。

ほかの女性と同時進行されていた可能性があります。

どちらも選べる状態をキープされていて、結果的に彼は、あなたではないほうの女性と付き合ったのかもしれません。

そんなときは、運やタイミングが悪かったと思って、さっさと次の恋を探しにいくのが一番です。

ただしLINEが途切れる前に、あなたが嫌われるような発言をしていなかったかはチェックしておきましょう。

もしも思い当たるフシがあれば、改善点としてつぎに活かせます。

■ 2.約束の直前に連絡がつかなくなる

せっかく会う約束をしていたのに、前日や当日になって、急に音信不通になるパターンもあります。

かなり落ち込むできごとですが、理由は「面倒くさくなってしまった」くらいの軽い気持ちだったりすることが多いもの。

深刻に考えすぎないほうがいいでしょう。

基本的に、理由の説明や謝罪もなくドタキャンする男はオススメできません。

しかし、どうしても好きなら、2~3日開けてから話題を変えてLINEを送ってみる、という手もあります。

気まぐれで約束をやぶるような人は、なにごともなかったように返信してきたりするんですよ……。

傷つく覚悟は必要ですが、運がよければ、そこから彼女になれる可能性も!

■ 3.デートしたあとに連絡がつかなくなる

デートまでしたのに、そのあと連絡がつかなくなったというケースもあるでしょう。

その場合は、実際に一緒にすごしてみて、あなたの印象が思っていたのとちがうと感じたのかもしれません。

こればっかりは相性の問題ですから、「今回は残念だった」と潔くあきらめるほうがいいかも。

ただし、デートをふり返ってみて、自分の格好や言動にミスがあったと思うなら、その反省をつぎに活かしてみてくださいね。

また、もし今後も顔を合わせる機会がある相手であれば、いつか距離が縮まる可能性もありますよ。

再会のときに向けて、自分磨きをがんばっておくのもいいでしょう。

■ 急に音信不通になる男性を引きずってはいけません!

何度もお伝えしましたが、基本的に、誠実な大人の男性なら、連絡を取るのが難しくなる理由もきちんと説明してくれるものです。

急に音信不通になる相手なんて、そこまでの関係だったと思ってあきらめるのが一番。

失敗は成功への近道!と考えて、落ち込まないことが大切です。

あなたが愛情をそそぐ相手は、きっとべつの、素敵な方だと思いますよ。

(オルカ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ