岸明日香“ランプの精”で渡辺直美とコラボ期待する声に歓喜「ファンです」

グラビアアイドルで女優の岸明日香が1月9日、フジテレビ系『志村けんのバカ殿様 お年玉コント大放出スペシャル』でランプの精のコントに挑戦した。バカ殿(志村けん)が屋敷の物置で見慣れないランプを見つけて手にしたところ、煙とともにランプの精が現れるという展開だ。

ランプの精に扮した岸明日香のはちきれんばかりのアラビアン衣装に、視聴者から「めっちゃ可愛かった」「俺の目の前にも現れて欲しいわ」「声可愛いですね!! ますますファンになりました!」などの反響があった。

彼女は一人目のランプの妖精役で「300年閉じ込められていたランプから出して頂いてお礼に、ご主人様の願いを三つ叶えます」と言うので、バカ殿の視線は思わず胸元に注がれる。

やがて冷静になったバカ殿は「若さがほしい」と願うが、赤ちゃんにされてしまい「ちょっと違う」と元に戻させた。次に「結婚したい、できれば子どもも欲しいな」と願うと今度は豪華なベッドルームへ向かい、ランプの精は「私たち結婚いたしました」と言うではないか。

バカ殿が「早めに子どもがほしいんですけど」と最後の願いを口にして、彼女と寄り添うところで目が覚める。屋敷の寝床で「夢かよ! ちょうどいいところだったのに!」と惜しがるバカ殿は再び物置へ行き、今度は大きめのランプを見つけた。

そのランプから出てきたのが、渡辺直美扮するランプの精だ。彼女は「ランプに3年閉じ込められていた」と短めで、逆に「私の願いをご主人様に三つ叶えてもらいます」という。「ご飯を一緒に食べたいの」と大食いしたり「変なおじさんやりたいの」、「一緒に温泉に行きたいの」と魔法を使い勝手にバカ殿を巻き込んでいくというコントである。

オンエア後にある視聴者が「岸さんと渡辺さんの共演も見たかったです。岸さんの綺麗さと渡辺さんの破壊力(笑)が合わさったらものすごそう!」とツイートしたところ、岸がそれを受けて「ファンです」と嬉し涙と拝む絵文字で応じた。

それに対して彼女のフォロワーから「あすぽんが最高に声も可愛い! 渡辺直美さんはダンスがすごいけど…。やっぱり僕はあすぽんがいい!!」や「岸さんってモロに志村さん好みですよね。渡辺さんは行き過ぎか(笑)いつか共演は見たいです!」などの反響が寄せられている。

インスタでは「バカ殿たくさん反響頂いてありがとうございました」「色んな魔法かけれて楽しかった ランプの精、でてみたいコントだったので嬉しかったです またでたいなぁ」という岸明日香。もし渡辺直美と一緒に登場するコントが実現するならば、どんな応酬になるのか楽しみだ。

画像は『岸明日香 2019年1月9日付Instagram「バカ殿たくさん反響頂いてありがとうございました」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ