もう恋愛対象外!男が嫌に思う女性の特徴5つ

beautyまとめ

2019/1/10 17:00

「人間は中身が大事」だと言われますが、実際は中身を見る前に見切りを付けられてしまうことがあります。

それは何となくではなく、はっきりとした理由があるものです。あなたが思いもよらぬことで男性が女性のことを嫌になることがあるようです。

そんな身に覚えのないトラブルに巻き込まれないように、世の男性がどんな 特徴に「嫌だな」と思ってしまったのかと確認しておきましょう。

よく笑うけれどただだたうるさい!


よく笑う女性は魅力的。だけど、笑い方にクセがあると恋愛対象として外されてしまうかも…。

笑い方は人それぞれ自由ですが、やっぱり大声で周りに響き渡るくらいの笑いを見せられても女性として意識するのは難しいでしょう。

善し悪しの問題ではなく、女性的な部分が見えないことによっていいヤツ止まりになってしまうのです。

誰にでもいい顔をする


これは共通の友人がいて大人数で遊ぶような関係の場合にあり得る内容です。

男女問わず裏表がないのはいいことなのですが、誰にでも同じ対応であれば特別感が感じられず意識されないという問題が発生するんですよね。

要は気持ちがあっても気づかれないということ。それに加えて対応次第では「軽い女なのでは?」と勘違いされてしまう可能性もあるでしょう。

いいヤツからもう一段階抜けたいなら少しはアピールすべし!

女っ気がないノリの良さがある


いいヤツ止まりの女性に一番多いのがノリが良すぎる問題です。

人間関係を良くするためにはノリの良さは欠かせないものなのですが、男同士がするようなバカ騒ぎに参加してしまうのは男友達の類に入ってしまう原因となります。

性別関係なしのアツい絆で結ばれてしまうと恋愛モードに切り変えるのはなかなか難しいんですよね。

距離感を見極めながら関係を築いていくことが彼女候補に入る必須ポイントとなるでしょう。

汚い言葉を使う



男性ががさつな言葉を使って、女性が使ってはダメだなんて、身勝手だと思われることでしょう。

それでも男性は女性にきれいな言葉を使って欲しいんです。特に気を付けてほしいのは「女性同士・店員に対する言葉遣い」です。

店員に対しての横柄な言葉遣いは、絶対にダメです。また、女性同士の気を許した仲間にで少々”地”が出てしまうこともあるでしょう。

そんな言葉のカケラを男性に聞かれないようにしましょう。

自分の意見を言いすぎる

shutterstock_317016479

自分の意見を言わないイエスマンなんかダメですよね。自分の意見はしっかり言っていかないと。

しかし、男性が自分のことを話す場合は女性に対して「すごい」と褒めて欲しいのです。それにも「あっ、私は・・・」と何でもかんでも意見を言う女性はちょっと面倒に思えてしまいます。

女性も同じでしょうが、男性も認めてもらいたいんですよね。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ