群馬・栃木・茨城! 北関東あるある25選「運動会に屋台出現」「埼玉も北関東論争」




群馬・栃木・茨城の3県のことをさす、北関東。同じ関東地方といえど、東京に比べると北関東には自然がいっぱい。車や電車ですぐ東京に出られるのに、東京とはまったく異なる暮らしがそこには存在するのです。

北関東あるある25選


北関東の3県それぞれに個性があり、魅力がいっぱい。

そこで今回は、群馬・栃木・茨城での暮らしにありがちなことを「北関東あるある」としてまとめてみました。北関東出身の人だけでなく、北関東に偏見を持っている人ほどご一読いただきたい、心温まるネタをお楽しみください。



1. どこが一番都会かで論争
どの県も自分たちが一番都会だと譲らない、不毛な闘いが勃発します。

2. 終電が無人
東京や埼玉の方面から群馬・栃木・茨城の奥の方に行く終電でよく見る光景です。

3. 東京に出ると電車のドアが自動で開いてびっくり
北関東の電車は昇降時にボタンを押すタイプのものが多くあります。場所によっては手動ドアになっている車両も存在します。

4. 大通りから一本外れれば田園風景
大通りそのものが田園風景のど真ん中を通っている場合もありますね。

5. 田んぼのど真ん中にショッピングモール
ショッピングモールを中心に開発が進むということも。

6. ジョイフル違い
「ジョイフル」というと全国的にはファミリーレストランを思い浮かべる人が多いでしょうが、北関東で「ジョイフル」といえば「ホームセンタージョイフル本田」を思い浮かべる人が多いです。

7. 精米所がよくある
コインランドリーのような感覚で、無人のコイン式精米所が点在しています。

8. 群馬・栃木・茨城の位置を知らない人が多くてつらい
大学に進学したり就職したりすると、県外の人は3県を正確に並べられない人が多くてびっくり。みなさんは把握してますか?



9. 海といえば大洗
湘南なんて遠すぎて行けません。茨城の大洗なら北関東自動車道ですぐ!

10. 一般道なのに三車線
土地はたくさんあるので、無駄に広い道路がいっぱい。歩道も車が走れるレベルで広かったり。

11. あまり遅くまでは飲めない
なぜなら、居酒屋の閉店が早いからです。

12. 居酒屋が駅から離れた道路沿いにある
「みんな飲酒運転してるの!?」とびっくりするかもしれませんが、そんなわけないのでご安心を。飲みの帰りは運転代行が主流なのです。

13. 他人から田舎扱いされるとイラッ
自分から「うちは田舎だから」と自虐的に言うのはいいのですが、他県の人から言われるとイラッときて「結構都会なんですよ」なんて言っちゃったり。

14. 真冬は水道凍結の危機
油断していると水道管が凍結し、朝まで水もお湯も出せない大惨事に。

15. 「東京まで1時間くらいで行けるよ」という謎の主張
そんなに遠くないというアピールなのですが、それは多くが新幹線や高速道路を使った場合では……。



16. タヌキが大通りにも出てくる
真夜中のドライブ中、道路に飛び出てきたタヌキに急ブレーキを踏んだことのある人も多いはず。

17. 運動会に屋台が出現
運動会の日には、学校のグラウンドに屋台がズラリと並びります。子どもたちはお小遣いをもらって買いに行くのです。

18. 群馬出身者が「未開の地出身です!」というとウケる
ネットの影響で「群馬=未開の地」というイメージがあります。群馬出身者は自分の県を紹介するのに困ることが多かったそうで、案外助かっているそうです。

19. キラキラして大きい建物はだいたいパチンコ屋
「こんなに大きいパチンコ屋があるのか!」とびっくり。

20. 待ち合わせはスーパーの駐車場
北関東は車社会。待ち合わせ場所は広くて混雑していない駐車場がデフォの人が多いそう。広いのでスーパーにあまり迷惑もかけませんし、料金もほぼ確実に無料です。

21. いまだにヤンキーが多い
いまだにリーゼントに特攻服というようなヤンキーや暴走族がいて、地域の人も頭を悩ませているのだとか。

22. 意外と仲良し
北関東3県はいがみ合っているというイメージが強いようですが、同じくらい仲間意識も強いのです。どっちのほうが都会かという話題では揉めますけどね。

23. 北関東というより南東北ではないか議論
定期的に起こる議論です。都会ではないけれど、関東として認めてほしい人が多いよう。

24. 北軽井沢は北関東のもの
軽井沢町は長野県にありますが、北軽井沢は群馬県にあるのです。

25. 埼玉県も北関東だと思っている
埼玉県民が都会ぶって北関東を見下すのが最もイラッとくるのだとか。多くの人が「埼玉も北関東と変わらんだろ」と思っているのだとか。


空気が美味しい北関東が大好き!


東京や横浜と比べると田舎感は拭えません。しかし、空気や野菜の美味しさ、自然の豊かさは都心にはない魅力です。さらに、最近では北関東に拠点を移し、リモートで仕事をしているクリエイターも少なくないのだとか。観光地もたくさんある北関東。機会があればみなさんもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

WRITER毬藻練子 (まりもねっこ)

  • 執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ