ウーマン村本の「よしもと芸人批判ツイート」で浮上した“犬猿の相手”

アサジョ

2019/1/10 14:10


 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が1月9日午後ツイッターを更新し、吉本芸人批判を繰り広げた。ツイッター投稿があったのは、9日18時55分。

「よしもとの芸人は他ジャンルに自分目線のコメントしまくるくせに自分が同じ芸人から批判されると劣化の如く怒る。勝手な仲間、身内意識からきてる。村意識。吉本入ったからと言ってお前をリスペクトしてると勘違いしてるアホ多し。」(原文ママ)

これには瞬く間にフォロワーが反応。

「一体誰に言ってるんだよ?」「好き嫌い、合う合わないは誰にでもある。わざわざ公につぶやくな」「ツイートしないで本人に言えば?」と否定的なリプライが殺到した。

村本は続けて「会社は尊敬してる芸人がいるから入ったのではなく、劇場の数とか、そういう計算のほうが強い。それなのに入った瞬間からタバコ買いに行かされる謎。そもそも、お前になら勝てると思って入ったんだが。。」とも投稿している。

吉本の体質を切り捨てた内容のツイートに「完全同意します」という声の一方で、「仲間の悪口は居酒屋で言うべき」などと賛否両論の意見がリプライされたが、ここでも誰に向かっての批判だったのかは明かさないまま。

「その後、ネット上は対象者を推理する書き込みで盛り上がりました。中川家の中川剛、小籔千豊、千原ジュニアから、田村淳松本人志まで、様々な憶測が飛び交いました」(テレビ誌ライター)

最近では米軍普天間飛行場の辺野古移設の件でモデル・ローラの言動を擁護して叩かれた村本。“その騒動のストレスが溜まってるのでは?”と心配するファンの声もあるが、「これ以上言わない方がいいよ」「政治に目線を向けるのはいいが、仲間に目線を向けるのは良くない」といった意見が大勢だ。炎上は村本の芸風、と言ってしまえばそれまでだが、せめて芸人仲間から総スカンになるのは避けてもらいたい。

(石見剣)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ