Toshl、ピアノ演奏対決で歌い出す「ちょっと我慢できなくて」


ロックバンド・X JAPANのToshlが、フジテレビ系バラエティ特番『芸能界特技王決定戦 TEPPEN 2019 冬の陣』(11日19:00~21:55)で、ピアノ対決に参戦する。

3歳の頃からピアノに親しんでいたというToshlは「どれぐらいできるか分かりませんが、自分なりに表現したいと思います」と意気込み、本人書き下ろし曲「マスカレイド」を情感豊かな力強い演奏で披露。しかし感極まったのか、演奏中にいきなり歌い出してしまうハプニングが発生する。

演奏後にMCの堀内健が「Toshlさん、ピアノの大会なんですけれども…(笑)」とツッコミを入れると、Toshlは「ちょっと我慢できなくて(笑)」と吐露。審査員25人の採点結果は果たして…。

また、DJとしても活躍するふかわりょうや、フリーアナウンサーの岡副麻希ら、芸能界各界からピアノの腕に自信がある挑戦者が参戦。中でもゴダイゴのキーボード奏者で、アメリカの名門音大・バークリー音楽大学卒のミッキー吉野の演奏には、MCの名倉潤さんも「コンサートに来ているみたい…」と絶賛だ。

他にも、書道対決では、“特待生”の段位を持つ欅坂46の尾関梨香や、書道歴61年を誇る女優・丘みつ子、2017年の『TEPPEN』での最下位結果からリベンジを狙う伊藤かずえら7人が参戦。ベンチプレス対決では、元K-1王者の魔裟斗、社内にトレーニングマシーンを持ち込んでいる榎並大二郎アナウンサー、『みんなで筋肉体操』(NHK)でブレーク中の武田真治、ボディビルにいそしむ国際弁護士・清原博氏ら筋肉自慢の男性6人が登場する。

(C)フジテレビ

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ