三井住友カード、外貨ショッピングでの事務処理手数料を値上げ

Traicy

2019/1/10 12:17

三井住友カード三井住友カードは、外貨でのショッピングご利用に伴う事務処理手数料を改定するとともに、海外旅行関連サービスを拡充すると発表した。

7月1日以降に処理された売上より、外貨でのショッピング利用の事務処理手数料を1.63%から2.16%に値上げする。

三井住友プラチナカード・ゴールドカード・プライムゴールドカード会員を対象に、お買物安心保険(動産総合保険)補償対象期間を購入日と翌日から90日にところ200日延長する。さらにWi-Fi、携帯電話、スーツケースなど海外渡航用品のレンタルサービスや手荷物宅配・預かりサービスの優待、空港ラウンジサービスにハワイ・ホノルルのダニエル・K・イノウエ国際空港「IASS HAWAII LOUNGE」を追加する。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ