アッシュカラーで顔色を明るく♪オススメのくすみ系カラースタイルをご紹介

folk

2019/1/10 12:00


日本人の肌は少しオレンジ味がかっているので、ヘアカラーをアッシュ系でくすましすぎると肌色が悪くなりやすい傾向にあります。

今回は顔色を悪く見せないオススメのくすみ系ヘアスタイルをご紹介させて頂きます。

くすみ系カラーのオススメヘアスタイル


アッシュカラー

instagram(@tcbn0728)

アッシュグレージュに少しピンク系カラーを混ぜる事で、ホロ甘さと肌の色を綺麗に見せてくれる効果があります。

クシャッと崩した可愛いボブスタイルと合わせても、大人っぽい雰囲気になりますよ。

アッシュカラー3

instagram(@akmdoor)

大人っぽく落ち着いた雰囲気を出しながら、日本人の肌と相性がいいのがアッシュブラウンカラー。

明るめいすれば髪の毛の抜け感も出やすく、動きを出したヘアスタイルでも可愛いスタイリングができるようになります。

アッシュカラー4

instagram(@yuta_kon529)

ツヤ感とまとまりを出すのはブラウンカラーが馴染みやすいですが、赤っぽさが出やすいです。

ブルーブラウンカラーで赤みをなくしながら艶やかな髪の毛にしましょう。

アッシュカラー6

instagram(@dishel_)

赤みのない透明感のあるスモーキーアッシュカラー。グレージュカラーほど色味が濃くないので、色味をしっかりとアピールしつつ、赤みを消してくれますよ。

アッシュカラー7

instagram(@miyoshi0205)

毛先を中心にハイライトを入れて、レイヤーの動きをアピールできるヘアスタイル。

ハイライトは黄色みを消す必要があるので、ヴァイオレットアッシュカラーならハイライトを生かしつつ全体を綺麗なベージュカラーになります。

アッシュカラー8

instagram(@thoiry.sakae)

シンプルだからこそ綺麗なツヤ感があるマーメイドアッシュカラー。

赤みを抑える事でツヤ感とまとまり感を失わずに、肌色も綺麗に見せてくれるカラーとなっています。

アッシュカラー9

instagram(@koyahair)

顔色をアッシュカラーで悪く見せたくないなら、明るめのアッシュベージュカラーもオススメです。

ベージュカラーは肌の色とも馴染みやすいので、メイクとも合わせやすいカラーです。

アッシュカラー12

instagram(@hayatoniwa)

ブラウンピンクカラーに、アッシュカラーを混ぜる事で、大人っぽい色味に絶妙なくすみ感を出してくれます。

アッシュをメインではなく、くすみポイントとして使うだけでも顔色を悪く見せずに、綺麗なカラーに仕上がります。

アッシュカラー13

instagram(@takuma_violet)

ハイトーンのアッシュベージュカラーで、ハイライトを入れて華やかな印象に。

ハイトーンでも上品に大人っぽく見えつつ顔色もよく見えるのが、ヴァイオレットアッシュカラーです。

アッシュカラー14

instagram(@deapres2012)

色気もあり、大人っぽさもあり落ち着いた感じも出してくれるアッシュブラウンカラー。

ブラウン系は日本人の髪と肌と相性がいいので、メインカラーにしつつアッシュでくすませるのもオススメです。

まとめ


いかがでしたか?くすみ系カラーでもアッシュの使い方で、顔色が悪くなるのをカバーする事ができます。是非試してみてくださいね。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ