予想外♡男子が彼女を「好き」と密かに感じている瞬間

ハウコレ

2019/1/10 11:00



どうもあかりです。恋はミステリアスです。「好き」という感情を、いつどんな瞬間に感じるのか、他者には全く予想がつかないものです。

みなさんも、彼に「お前のこういうところが好き」と言われて、「なんでそこ?」と思ったこと、一度はあるんじゃないでしょうか。

今日は特別なハウツーではないけれど、「え、そんなところで彼女のこと『好き』って感じてるの!?」的な瞬間をご紹介してみたいと思います。「ふーん」と読みつつ、「私、似たような瞬間あるかも!」なんて楽しんでくれたら幸いです。

■■変なところのにおいを嗅いだとき
「彼女のわきのにおいを嗅ぐと、『うおー、めっちゃ好きー!』って気持ちがこみ上げる。好きな人のにおいが好きって人は、少なくないのでは?」(大学院生/26歳)

これはきっと、別ににおいフェチとかではないんですよね。だってにおいフェチってもともと「こういうにおいが好き」っていう「においフォーカス」なものだから。むしろこれは逆に「好きな人の体臭が好き」っていう、「その人フォーカス」のものだから。

もしもあなたが、彼氏から「自分では嗅いだことないから知らないけど、多分そこ、決して良いにおいではないと思うよ?」みたいな部位をくんかくんかされることが頻繁にあるのなら、それは彼にとって「好き」を実感するための活動かも?

■■彼女が一番だと気づく「女子と会った直後」
「皮肉なもので、彼女以外の異性と会ったあととかには、『ああ彼女に会って癒されたい』って思うもの」(宿泊業/25歳)

私も以前、知人男性からこんなことを聞いたことがあります。「用事があって彼女以外の女子と会うと、彼女のことが大好きなんだなーって実感して終わる」と。

「灯台下暗し」で、恋人の良さというのは、いつもそばにいると少し見失ってしまうことってありますよね。そして他の異性と話したり会って、「ああ、あの人ならこんなことは言わない」「あの人といるときの自分の方が、笑顔だな」「異性と一緒にいるのってこんなにストレスたまるんだっけ……」とか色々感じて、結果、「あの人に会いたい」と思って終わる。

だから飲み会とか、男女グループでのお出かけとかの直後に、彼があなたに電話をしてきたり、「今日会える?」と言ってきたりするとすれば、「やっぱお前好きなんだわ」というメッセージなのかもしれません。

■■「異性の影」を感じた瞬間
「誰かに彼女を取られるかも。って思った瞬間が、一番『好き!彼女は俺のもの!』って気持ちが沸騰する」(航空関連/24歳)

非常にゲンキンですが、男子は結構、こういう感じですよね。

「告白されたから付き合って、正直あんまり気持ちが盛り上がってなかったけど、彼女がめっちゃモテる人だっていうのを知るにつれて、好きになった」という話も聞いたことがあります。

だからって気をひくために露骨な「モテてますアピ」はしないでほしいですけどね。そういうのは確実にバレるし、しかも逆効果です。

■■無償の愛・優しさに気づいたとき
「俺が寝落ちしてるときに毛布をかけてくれてるのを、おぼろげな意識の中で覚えてたりして、そういうのを起きてからあとで思い出すと、すごい幸せな気持ちになる」(ウェブ系/27歳)

明らかに自分に気づいてもらうための優しさじゃなくて、本当は自分に気づかれるつもりはなかったはずの優しさにこっそりと気づいてしまった瞬間は、温かい気持ちがすごいこみ上げますよね。「こうやったら喜んでくれるかな」みたいにあんまり戦略的にはなりすぎずに、「好きだからやってあげたい」と感じるものを、彼が気づくかどうかを問わず普段から実践することが、こういう気持ちに繋がるんだと思います。

■■おわりに:「好きすぎる!」のピークを思う存分感じて♡
恋人に対して「好き」とか言葉で伝える瞬間って、どちらかというと「好き」と強く感じてるというよりも、「今『好き』と伝えたいだけ」であって、必ずしも、心の中で「好き」の気持ちが一番高まってる瞬間とは限りません。

ひょっとしたら、あなたが予想だにしないあんな瞬間、あなたが「なんで?」と思ってるあの瞬間が、彼の「好き」のピークなのかもしれません。今後もし、彼の「好き」が高まっている瞬間が分かったら「愛されてるんだな」と、思う存分幸せな気持ちに浸ってほしいです。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ