さすが! 乃木坂46山下美月、親知らずトーク中のある発言にファン妄想が暴走

アサ芸プラス

2019/1/10 05:58


 本人は無意識? それともまさか…!?

乃木坂46の3期生メンバーである山下美月が去る12月29日にライブ配信アプリ「SHOWROOM」の生配信に登場。男性であればいやらしいことを思わず想像してしまう発言をして、ファンをザワつかせている。この日、山下は「NHK紅白歌合戦」のリハーサルをしてきたことを報告して、ファンから寄せられたコメントを読み上げながら、生配信を進行。その中でファンからのコメントで「親知らず生えてる?」という質問が寄せられ、上あごと下あごの一番奥に遅くなって生えてくる第三臼歯、いわゆる「親知らず」に関するトークが展開されている。

山下は自身に親知らずが生えていることを説明。その後、ファンから自分の親知らずをなぜか山下に抜いてほしいとお願いするコメントが寄せられ、このコメントを受け、山下の口からファンを“興奮させてしまう”一言が飛び出している。

「抜いて? 私が抜いていいの? 全然抜く!」

実際には無理だろうが、ファンの無茶ぶりに応えて、アイドルスマイルを見せながら、ファンの親知らずを自分が抜いてあげると宣言していた。

この冗談に冗談で返しただけの、そこまで注目する必要もない発言だが、親知らずのくだりを抜きにしてそのコメントだけで受け取ってしまうと艶ネタを連想してしまうパワーワードとなってしまったらしく、ファンからは「これはあかんやろ! 」「ここのセリフだけ100回ぐらいリピートして聞いてる」「ズルい、オレも抜いてほしい」「山下プロならわかったうえで言ってるだろ、絶対」などといった声が上がったりと、過剰に反応してしまったファンが多かったようだ。

「山下は乃木坂の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で実施された異性に送るとモテるメールの文章を競う企画でも、断トツの優勝で、男性がどうすれば喜ぶのかを心得ている小悪魔タイプのメンバーとの呼び声も高い。ちょっとした振る舞いでもファンを魅了することができるんです。そのため今回の発言も、山下自身も気付いていないふうを装いつつも、本当は計算してこういった発言をしたのでは? と、勝手に予測する声も多いです。まあ、結果的にそれでもファンは満足してしまっているわけですが(笑)。また、過去の『SHOWROOM』配信では固定カメラに向かって前かがみになる体勢をとっていたことで、服のスキマから胸元が何度も見えてしまうアクシデントも見られていましたね」(アイドル誌ライター)

乃木坂の次世代エース候補としても名前が挙がってくる山下。持ち前の“釣り師”としての才能を発揮して、今年も新規ファンを釣りに釣りまくってほしいところだ。

(本多ヒロシ)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ