香取慎吾、国内初の個展開催決定に歓喜の声

モデルプレス

2019/1/10 05:30

香取慎吾/モデルプレス=1月10日】香取慎吾が、3月15日よりIHIステージアラウンド東京で「BOUM!BOUM!BOUM!(ブン!ブン!ブン!)香取慎吾NIPPON初個展」を開催することが分かった。6月16日まで全88日間を予定しており、香取にとって国内での初個展となる。ネット上では反響が寄せられている。

客席が360度回転する同所での、他に類を見ない劇場空間でのアート作品展。フランス・パリのルーヴル美術館地下「カルーセル・デュ・ルーヴル」にて2018年9月に開催された「NAKAMA des ARTS」展において発表した、100点を超えるペインティング作品の凱旋展示に加え、ある“常識やぶりなテーマ”(今後発表予定)にて新規制作される、体感・体験型のインスタレーション作品群の展示を予定している。

◆香取慎吾「今からドキドキが止まらない!」



フランス語で「ドキドキ」のような心臓の鼓動音を表現する「BOUM!」。自身にとっても、体験・鑑賞する人々にとっても、ドキドキするような個展に向けて香取は「いつか個展をしてみたいと思っていた 初個展がパリだとは想像を遥かに超えていた 早く日本での初個展をしたいと思っていた まさか国内初個展が360度回転劇場で開催される事になるとは 僕は僕の想像を遥かに超えていく 香取慎吾NIPPON 初個展今からドキドキが止まらない!BOUM! BOUM! BOUM!」とコメントしている。

◆ネット上で反響



ネット上では「すごい!楽しみ」「個展!?行ってみたい!」「慎吾ちゃんの夢が叶ったーーー」など歓喜の声が殺到している。(modelpress編集部)

◆「サントリー オールフリーpresents BOUM!BOUM!BOUM!(ブン!ブン!ブン!)香取慎吾NIPPON初個展」概要



【日程】
2019年3月15日(金)~ 6月16日(日)
※休館日:3月19日、4月2日、4月16日、5月7日、5月21日、6月4日

【公演開演時間】
10:00、11:15、12:30、13:45、15:00、16:15、17:30、18:45、20:00
※1回公演当たり350名入場、各回120分の入替え制
※本開場は各開演時間の20分前予定

【会場】
IHIステージアラウンド東京(東京都江東区豊洲6-4-25)

他詳細は公式サイトに掲載

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ