オードリー若林、最近好きになったものに困惑「急に…」

E-TALENTBANK

2019/1/9 22:00


8日に放送されたフジテレビ系『セブンルール』に出演したオードリーの若林正恭が“急に好きになったもの”について語った。

【写真】miwaのアリーナツアーでオードリー若林扮する“MC.waka”がラップを披露。観客に「おかしいだろ!」

若林は番組内のエンディングトークで「俺2、3年前ぐらいに急に子供好きになっちゃって」と切り出し「自分でもロケしてて戸惑ってたことあるんですよね」と自身の心境の変化に困惑したと語った。

続けて「『あ、やばい話しかけたい』と思って子供に。ロケしてて」と笑いながらロケ中に子供と触れ合いたいと思ったことを振り返った。

これに出演者の本谷有紀子も「私、明確に33(歳)で変わりました」「32(歳)まで子供嫌いだったんです」と発言し、YOUも「私も33(歳)かも」と若林の変化に共感するコメントをしていた。

若林は以前同番組内で相方・春日俊彰と喧嘩することはあるかと聞かれた際、「しないっすね」と回答。「『こうして欲しい』って理想があるじゃないですか。それ通りにいかないと多分腹立つと思うんですけど、それがもう無いですね」「絶対俺の理想には到達しないんで、アイツは」と発言し共演者を笑わせていた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ