無印「壁に付けられる家具」で殺風景な空間に彩りをプラス!

日刊Sumai

2019/1/9 21:30

リビングに入ってすぐのコーナーに観葉植物を置いていましたが、なんとなくバランスが悪く、グリーンがあるにも関わらず殺風景にさえ感じていました。
そこで、無印良品の「壁に付けられる家具」を取り付けてみました!
無印良品の「壁に付けられる家具」とは?
「壁に付けられる家具」は無印良品のロングセラーアイテムのひとつとも言われているほどの人気商品です。
その人気の秘密は、なんと言っても設置のしやすさにあるのではないでしょうか。
石膏ボードの壁であれば、どこでも簡単に取り付けが可能なのです。
壁に付けられる家具
画鋲ほどの針先のピンを刺して棚を固定するため、壁にほとんどダメージを与えないので安心して取り付けできます。
今回、筆者が使用したものは、「棚の幅44cm」ですが、この他にも「長押」「箱」「3連ハンガー」「フック」「ミラー」「フレーム」などたくさんのシリーズがあります。
殺風景に感じる空間にひと味プラスしたい時や、収納をプラスしたい場所に最適な家具です。
また、2018年8月には価格の見直しがされ、税込2,490円→1,990円になりました。

殺風景な空間をどうにかしたい…取り付けはたったの5分!
壁に付けられる家具
我が家のリビングの一角には、背の高いウンベラータと背の低い鉢植の観葉植物を置いています。
しかし、そこには妙な間抜け感があり、バランスがずっと気になっていました。
グリーンがあるのになぜか殺風景にも感じる空間です。
この空間に、無印良品の「壁に付けられる家具」を取り入れてみることにしました。
取り付けは、付属の組立・取り扱説明書を見ながら作業を進めます。
取り付けたい場所に組立・取り扱説明書を貼り付け、そこに合わせて金具を当てピンを刺します。
少し歪んでしまいましたが、ご愛嬌ということで……。(仕上がりには問題ありませんでした)
取り付け
左右2箇所ピンで金具を固定できたら、あっという間に取り付け完了です。
壁に付けられる家具
所要時間5分ほどでした!取付けてみて驚いたのは、思っていたより頑丈だったことです。
耐荷重3kgと記載されているだけあって、グラつきも全くありません。

「壁に付けられる家具」でインテリアに彩りをプラスにする方法!
壁に付けられる家具
ウンベラータを置いているグリーンコーナーに設置した「壁に付けられる家具」には、さらにグリーンを増やしました。
棚に置くことができるサイズの小さなグリーンは、ダイソーで購入しました。容器はセリアです。
こうして容器に入れ替えただけで、それまで興味を示さなかった子供たちも「可愛いー!」と寄ってきました。
壁に付けられる家具
妙な間抜け感のあったこのコーナーも、殺風景さがなくなり良い感じになりました。
本当に簡単に設置できる無印の「壁に付けられる家具」、ちょっとした収納が欲しい場所や我が家のように殺風景に感じる空間に取りり入れてみてはいかがでしょうか。
家での暮らしが少し便利になったり、少し楽しくなる、そんなアイテムです。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ