矢口真里「マジでクズだな…」元巨匠・岡野陽一、パチンコで全財産失う


お笑い芸人の元巨匠・岡野陽一が、8日深夜に生配信されたAbemaTVの番組『矢口真里の火曜The NIGHT』(毎週火曜25:00~27:00)で、正月にパチンコで全財産を失ったと告白した。

矢口真里と岡野陽一が、個性豊かなアイドルたちをゲストに迎え、様々なトークテーマでアイドルたちに切り込んでいく同番組。今回、矢口と岡野がそれぞれの正月の過ごし方を語り、風邪をひいてずっと家にいたという矢口に対し、岡野は「お正月は三重県のオールナイトパチンコに行って、全財産を失いました」と告白した。

以前も番組内にて、「借金の総額が1000万に到達した」と明かし、スタジオを驚かせた岡野。「仕方ないじゃないですか。子どものころからの夢で、三重県にだけオールナイトパチンコというものがあって。最大40時間連続パチンコができる。全財産の13万を持って行ったけど、何も当たらず…」と説明すると、矢口は「うっわ! マジでクズだな…」と驚いた表情を見せ、スタジオの笑いを誘った。

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ