齋藤飛鳥はツンデレ?いや素直なだけ!司会者の「アイスクリーム」の一言に見せた笑顔が最高


“スカートが、長い!”

このイメージの人気アイドルグループといったら?後に続いた欅坂46、けやき坂46もそうですが、近年のアイドル戦国時代で“必須ではないか?”と思われた、膝上何センチメートルなのっ!?的なミニスカでのセクシー論争とは無縁、時代の先端を行く“膝下何センチメートル”路線。どっちがいい?ではなく、“これも最高!”。

それでいてスマートで可憐、さらにおいちゃんが囲み取材なんかで感じた彼女らの印象は、みんな“声が小さい”!も~本当にこの子たちは大ジョーブなのか!?逆に守ってあげたいと思わせてくれるような、そんな魅力が満載の少女たちなのであります。



すみません。取り乱しました…

今回レポートするのは、9日に東京で行われた『平成31年「はたちの献血」キャンペーン記者発表会』。この度、メンバーの堀未央奈ちゃん、齋藤飛鳥ちゃん、星野みなみちゃん、山下美月ちゃん、与田祐希ちゃんの5人が新たに新たにキャンペーンキャラクターに就任ということで、登場したわけでございます。



ステージにずらりと並んだ5人。どうですかね?もうステキでしょ?

白を基調に、ワンポイントの赤を、それぞれに合わせてデザインしたこの衣装。キャンペーン用の衣装ということですが、もし可能ならライブでも見てみたいものでごわす!2018年は西野七瀬ちゃんをはじめ卒業者も様々、対して四期生の加入と、グループとしても激動の一年でありました。その意味でこの5人は、今後の乃木坂46を担っていくメンバーでもあります。もう真っ白のドレスが、眩しいくらいに光って見える、今後の活躍がますます楽しみであります!

で、今回はキャンペーン用にCMやポスターも作られたのですが、そこで今回メインとなったのが、“あしゅ”こと飛鳥ちゃんでございます!なぜかって?昨年20歳になり、今年は新成人。「はたちの献血」と銘打たれれば、もうこの人以外にいないっしょ!というくらいの存在。



「はたちの献血」というくらいだから、やっぱり献血って20歳からじゃないと…と思っている方、いらっしゃいませんか?そんなことないですよ!年齢に応じた献血のやり方というものがありますので、ぜひ一度興味を持たれてみてはどうでしょう?今回のキャンペーンのきっかけで「今までは、あまり献血は自分の生活とは結び付かないと思ったけど、今回そうではないということが分かったので、今後私たちを通して皆さんにも知ってもらえれば」と飛鳥ちゃんもしっかりアピールされています!

それにしても…一方では最強“ツンデレ”とも名高い飛鳥ちゃん。この日囲み会見で新年の抱負をたずねられて、“家具がないので、家具家電を買いまくりたい!”とコメントした美月ちゃんに対し「家電は…お勧めする気になれば話そうかなと」…うっ、これが噂の…

だがしかし、これはツンデレというよりも、彼女は“表情が素直に出る”ということが判明しやした!それはイベントの司会者が、「最近の献血」についてコメントしていた時のこと。なんでも近年は、献血を行う場所も進化し、参加者に食べ物やアイスクリームが出ることも。さらにネイルなどのサービスを用意しているところもあるなどこれがナウな献血!?と思える情報がいろいろと出てきて、それも衝撃でした。が、それよりももっと衝撃だったのが…

司会者が「アイスクリームなんかも…」と言った瞬間、


このおすまし顔が…




こんな笑顔に!

もうこの笑顔、本当にたまりません!そっかぁーアイスクリーム好きなのかなー!となんか嬉しくなってくるような笑顔じゃないですか!?また、改めて司会者が「このメンバーの中に、今年新成人となる人がいます!その人は…」などと、なぜかオーバーに紹介した時の恥ずかしがる表情!もうこれって素直、素直だよね!?本当に素晴らしいでやんす!またメンバーとそろって映っている姿も最高!最高の仲間に囲まれて、今年はまたどれだけ世間を騒がせてくれるのか?おいちゃんたちの胸をときめかせてくれるのか?非常に楽しみなところであります!


Platinum FLASH(プラチナフラッシュ) Vol.7 (2018年12月10日発売)
Fujisan.co.jpより

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ