田中圭、YouTuber転身を事務所に相談したことを告白「普通に怒られました」


俳優の田中圭とお笑いコンビ・ロバートの秋山竜次、山本博、馬場裕之が9日、都内で行われたボートレース新CMシリーズ「姫たちだってLet's BOAT RACE」発表会に出席した。

同シリーズは、田中が脱サラしたボートレーサーの"田中くん"を熱演。ロバートが記者、渡辺直美が人魚姫に扮し、脱サラして憧れのボートレースの世界に飛び込んだ新人ボートレーサー・田中くんの成長を描くというものだ。

会見場にはボートレーサーのユニフォーム姿で登場した田中は「強くなった気がしますね。ヘルメットにも(イニシャルの)Kと書いてあるんですよ」とすっかり気に入った様子。この日公開された新CMについては「面白いですね。撮影自体は直美ちゃんたちの姫たちとはご一緒していませんでしたが、より豪華になっていてすごく面白かったです。僕は脱サラしてボートレーサーになる男を演じていますが、これから先も彼の成長を楽しんでいただけたらと思います」とアピールした。

イベントの途中から登場したロバートについて田中は「皆さん記者の役ですごく応援してくれるし、絡んだりするんです。撮影もアドリブが多くて楽しかったですね」と満足げだったが、「皆さんがイメージされている通りの温かい3人なんですが、楽屋にごあいさつに行った時だけ警戒されている感じはありましたね」と暴露。すると秋山は「してないでしょ! そっちがニヤニヤ笑いながらこっちの様子を見てたんでしょ(笑)」と応じ、山本も「揉めてないですから! 和解でもなんでもないです」と否定していた。

昨年放送されたテレビ朝日系の連続ドラマ『おっさんずラブ』で主演を演じたことで一躍注目を集めた田中。「ブレイクとか再ブレイクとか遅咲きとか言われましたが、今年は去年があったからこその1年にしたいので、改めて俳優としてやってきたことを今年も変わらずやりたいです。去年のお陰で今年は面白いことがやれそうなので、すごく楽しみに今年1年頑張ろうかなと例年以上に思っています」と今年の抱負を。

また、田中はかつて、YouTuberになりたいと所属事務所に直訴したといい、「普通に怒られました(笑)」とエピソードを明かした。「今はたくさんYouTuberの方が出てきているので、そういう発言をした僕の目に狂いはなかったなと思っています」とドヤ顔だった。

一般財団法人BOAT RACE振興会は、新たにイメージキャラクターに起用した田中圭に加え、前年からのロバートや渡邉直美が出演する新CMシリーズ「姫たちだってLet's BOAT RACE」の第1話「経験ゼロからレーサーに」編をこの日から公開。また、1月20日からは第2話「カメラマンと記者」編が放映される。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ