エレン・ペイジ、結婚1周年を報告 妻とのキス写真を公開

 2014年のバレンタインデーに同性愛者であることをカミングアウトした女優のエレン・ペイジ。2018年1月に結婚したダンサーのエマ・ポートナーと結婚1周年を迎え、自身のインスタグラムに仲睦まじい写真を投稿して2人の愛を祝した。

【写真】エレン・ペイジが披露した妻エマとのキスショット

交際発覚から約半年でエマと結婚したエレン。エマがエレンの口元近くにキスしている写真と、2人が顔を寄せ合ってカメラを見つめている写真を投稿している。エレンは「私たちが妻&妻になれるために戦ってくれた全ての人に、感謝しきれないほど感謝している。私はこの魅力的な人間を愛している。私って本当にラッキーね」と、キャプションにつづった。2枚の写真は2人が感情的な会話を交わした前と後の写真とのことだ。エレンを見ると、どちらの写真でも満ち足りた表情をしていて幸せそうだ。

エレンが同性愛者であることをカミングアウトした2014年当時、アメリカではカリフォルニア州やニューヨーク州などの一部の州のみで同性婚が認められていたが、米連邦最高裁判所が同性婚を合憲と判決したのは2015年になってからだ。この判決により、全米で同性愛者の権利が認められる形となった。

写真を見たファンからはたくさんの「おめでとう」の言葉や、「愛があふれている」「誇りに思う」「とても愛らしいカップルね」などの反響コメントが届いている。

引用:https://www.instagram.com/emmaportner/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ