カラオケで女子中学生を脱がせ撮影した男 密室の「やりたい放題」に怒号

しらべぇ

2019/1/9 19:40

(bbossom/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
密室に女子生徒を誘い、服を脱がせ撮影するなどの行為に及んだ男が逮捕された。この男の一連の行動に、ネットからは怒号があがっている。

■「14歳だとは知らなかった」


児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたのは、大学2年生の男。去年5月、神奈川県川崎市にあるカラオケボックスの中に、当時14歳の女子中学生を連れ込み、服を脱がせスマートフォンで撮影したという。

この男、あろうことか別の事件も起こしていた。男は去年11月、当時12歳の小学生の女の子を連れ回したとして書類送検されていたのだ。その際に所持していたスマートフォン内のデータから、今回の事件が発覚したとのこと。

調べに対し、男は「14歳だとは知らなかった」と容疑を否認しているそうだ。

■「一生出てくるな」と怒号


密室に連れ込み、誰の監視もない中で自らの欲望を遂行したこの男に、ネットからは「気持ち悪い」「一生出てくるな」と怒りの声が相次いでいる。

・二回も逮捕されてるって、頭おかしい。筋金入りの変態だなこいつは

・話を聞いているだけで鳥肌が立ってくる。もう一生出てくるな

・カラオケに連れ込むってところが生々しくて気持ち悪い

・14歳だと分からなくても未成年であることは、さすがに分かるでしょう

また中には、「行ったこの子もこの子」と女子生徒の側にも、責任はあるとする声も多くあがった。

■「こんなのは氷山の一角」


また、SNSなどを通して子供と大人の接点が増えていることなどからも、「こんなのは氷山の一角」「友達や親も注意が必要」と警鐘を鳴らす声が多くあがっている。

・金銭の授受があったか知らないけど、こんなのは氷山の一角だと思う。バレてないだけでまだ、うじゃうじゃあるよ

・出会いは恐らくSNSを通してだろうから、親の監視や、友達同士で互いに注意する必要があると思う

・こいつのスマホを探せば、まだまだ余罪が出てきそうですね

■「中学生以下を性の対象」に6割が拒否感


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,664名を対象に調査を実施したところ、「中学生以下の子供を性の対象とする人が理解できない」と答えた人は、全体の約6割となった。

(©ニュースサイトしらべぇ)

スマホで撮影したデータを見て自ら愉しむのか、他人に売りつけるのか、その用途は分からない。しかしその先には、それを「性の対象」としている人が存在するのは明白だろう。SNSなどで簡単に接点を持てるようになった今、大人も子供も注意が必要だ。

・合わせて読みたい→女児を車の窓ガラスに叩きつけて殴る蹴る… 「密室の惨劇」に怒号相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国の20~60代の男女計1,664名(有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ