元アンジュルム田村芽実、竹内朱莉とラジオで共演「私にとってはとても大きなこと」

元アンジュルムの田村芽実が1月8日、ラジオ日本の情報番組『60TRY部』にゲスト出演した。同番組にて火曜~木曜日のパーソナリティを務める土谷隼人(ななめ45°)は生放送後、SNSで田村について「アンジュルムで何度も観てるけど、初めてちゃんと話しためいめい。まなこが仔犬のようにキラキラしてたな~! また来てね~!」とつぶやいている。

そんな田村芽実にとって、火曜日レギュラーの竹内朱莉(アンジュルム)と共演できたことがなにより嬉しかったようだ。2人はアンジュルム(当時はスマイレージ)の2期メンバーとして2011年8月14日に加入し活動を続けるなか、田村は2016年5月30日にグループ及びハロプロを卒業した。

竹内は今回のオンエア前に『アンジュルムオフィシャルブログ「アンジュルム アメリカにっき」』で「ゲストは田村芽実ちゃん! 卒業してから初めて一緒にお仕事します!!! 貴重な回を聞き逃さないでくださいね!!!」と呼びかけていた。

また田村は放送後にSNSで「いつか共演できる日まで。って頑張った。卒業してから…」と振り返り、「私にとってはとても大きなことです。今日は卒業してからの自分を褒めてあげたい」とツイート、番組スタッフや事務所の関係者、そしてアンジュルムメンバーに心からの感謝を伝えている。

田村芽実は2017年1月23日に女優活動のスタートを発表、その年に主演舞台『minako-太陽になった歌姫-』で本田美奈子.役を務めた。

2018年9月26日にはビクターエンタテインメントよりソロシングル『輝いて ~My dream goes on~』でメジャーデビュー、12月26日には2ndシングル『魔法をあげるよ ~Magic In The Air~』をリリースしており、2019年はソロ歌手としても大きく羽ばたきそうだ。

画像は『ANGERME(アンジュルム) 2019年1月8日付Instagram「60try部今日のゲストは同期のめいでした」』『60TRY部 2019年1月8日付Instagram「2019.01.08 本日もお聞きくださりありがとうございました!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ