劇場版「ヒロアカ」4D版、過去と現在のデク&オールマイトを描いたポストカードを限定配布

アニメハック

2019/1/9 19:00

(c)2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 (c)堀越耕平/集英社
 堀越耕平氏による人気漫画をアニメ化した「僕のヒーローアカデミア」の劇場版を4Dで上映する「『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』4D PLUS ULTRA上映」の入場者プレゼントが発表された。主人公・緑谷出久(デク)と、師であるナンバーワンヒーロー・オールマイトのツーショットを、過去と現在それぞれの姿で描いた特製ポストカードが、“ヒーロー”にちなんだ1万6000枚限定で配布される。

原作は「週刊少年ジャンプ」で連載され、シリーズ累計発行部数2000万部を超える人気バトルアクション。人口の約8割が何らかの超常能力「個性」を持って生まれる社会を舞台に、個性を持たずに生まれたデクが、一人前のヒーローを目指す姿を描く。2018年8月に公開された劇場版「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」では、ヒーローとしてデビューした当時のオールマイトの因縁にまつわる物語と、劇場版オリジナルのヴィラン(敵)であるウォルフラムとのバトルが展開され、観客動員数133万人、興行収入16.4億円というヒットを記録した。

4D版では、パンチによる振動や、爆発や炎による熱、氷結による冷たさ、無重力による浮遊感など、登場キャラクターが駆使する「個性」を、さまざまな演出効果で体感できるという。

「『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』4D PLUS ULTRA上映」は、1月11日から期間限定で実施。なお1月13日からは、BS日テレでテレビシリーズ第1~3期の再放送もスタートする。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ