一足遅いクリスマス!? 動物たちにエサがついたツリーをプレゼント!

ViRATES

2019/1/9 17:41

クリスマスもお正月も終わり、年末年始のイベントラッシュもひと段落・・・と思いきや、こちらの動画では、ベルリンにある動物園の檻の中にクリスマスツリーと思しきものが置かれている。

ちょっと時期外れな気もするが、一体どういうことなのだろうか?

 

 
画像出典:YouTube(Zoo und Tierpark Berlin)

 
画像出典:YouTube(Zoo und Tierpark Berlin)

 
画像出典:YouTube(Zoo und Tierpark Berlin)

クリスマスツリーの枝にはよく見ると動物たちのエサが取り付けてある。

そしてそのエサをむしゃむしゃと美味しそうに食べる動物たち。

実はこれ、売れ残った未使用のクリスマスツリー(動物たちの安全に配慮して、化学物質がついていないもの)を処分するために行われているのだ。

ゾウにいたってはエサだけではなくツリーすらも食べてしまうのだという。

動物たちにはぜひ『一足遅いクリスマス』を楽しんでほしい。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Zoo und Tierpark Berlin)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ