ヒカキン、ドッキリで約1900万円の腕時計を購入 「残酷すぎる結末」に騒然

しらべぇ

2019/1/9 15:00




ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)が8日、自身のチャンネルで動画を投稿。ドッキリで購入した高級腕時計によって、思わぬ災難に巡り合ってしまい話題になっている。

■全身を激しい痒みが襲い…


ユーチューバーグループ「東海オンエア」が6日に投稿した動画のドッキリ企画で、1,890万円の高級腕時計を購入したヒカキン。もともと時計好きで、今回購入した品は「ずっと買いたいな」と思っていたという。

そんな思いで動画内で奮発したヒカキンだが、撮影終了後に悲劇が。その後に楽しんだテクノポップユニット・Perfumeのライブの最中から痒みが襲い、帰宅して服を脱いだところ仰天。なんと、体には大量の蕁麻疹が発症していたという。

■「8時間で終了」の残念すぎる結末に…


ヒカキンは、「腕の付け根の肩のところとかすげえ痒かったり、この辺(腕)がぶよぶよになってて、中に水が溜まってる感じ。あと後頭部の頭皮。右耳の上のこの髪の毛の中がボコボコしてきて…」と生々しい状況を語り、自身が金属アレルギーであることに気づく。

まさかの結末に「約1,900万円の時計買って8時間で終了って…」と絶望しながらも、「できるだけ早い段階でスケジュール見て、アレルギー検査してきたいと思います!」とタダでは転ばないポジティブさを見せた。

■「かわいそう」「飛び降りるレベルの負債」


ドッキリの勢いもあって念願の腕時計を買ったにも関わらず、悲しすぎる結末を迎えたヒカキン。動画のコメント欄やツイッターでは同情の声が相次いだ。

「普通の人なら飛び降りるレベルの負債ですね。自分も時計好きだから、気持ちわかります!」

「ヒカキンが1900万の時計買って8時間で金属アレルギー発覚で手放す動画見て、ほんとアレルギーこええなって思った」

しかし、一方の疑問の声も。動画ノリとはいえ、1,890万円をポンと出す金銭感覚に「ついていけない」「金持ちアピール」と厳しい意見もあがっている。

「最近のヒカキンを見ているとお金の使い方がしくじり先生行きだな」

「ヒカキンさん、被災地に募金とかしてるのめっちゃかっこいいと思ってるし尊敬もしてたけど、最近の動画見てたら金持ちアピールしたいだけにしか見えなくなってしまった」

■腕時計代わりにスマホを使っている人は…


これまでも数々の腕時計を購入してきたヒカキン。しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,387名に「腕時計」について調査したところ、約4割が「携帯電話やスマートフォンを時計代わりにしている」と回答した。



男性は年齢が上がると腕時計派が増える傾向に。

「自分へのご褒美」で視聴者が驚愕するほどの買い物をすることが多いヒカキンだが、さすがに今回ばかりは買って後悔したはずだ。はたして、アレルギー検査の結果は…。

・合わせて読みたい→スマホ時代に「腕時計をしない人」は半数以上!身につけてる人の傾向も判明

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女1,387名(有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ