機能美に優れたデザイン!デンマークのおしゃれなフラワーベース特集

folk

2019/1/9 15:30


新しい一年が始まりましたね。今年は、お部屋にお花を飾ってみてはいかがでしょうか?

お花がお部屋にあると、それだけで気分が高まります。

そこで今回は、生けるだけでおしゃれな、機能美に優れたデンマークブランドの「フラワーベース」をご紹介します。

KAHLER(ケーラー)

曲線が美しいデザイン


KAHLERのフラワーベース

instagram(@minimal._.white)

陶芸家であるハーマン・J・ケーラーが創業した、デンマークの陶磁器ブランド「KAHLER(ケーラー) 」。

艶があり高級感溢れるケーラーの大人気のフラワーベース「OMAGGIO(オマジオ)」は、ブランドを代表する人気の商品です。

KAHLERのフラワーベース2

instagram(@kanadianz)

オマジオのサイズで人気のものが、Sサイズ(手前)。

横80mm×高さ125mmで小ぶりのサイズながら存在感があり、置く場所を選ばず飾ることができます。

Mサイズ(奥)は幅162mm×高さ198mmの大きさで、それだけでリビングの主役になるような華やかな印象です。

KAHLERのフラワーベース3

instagram(@mimikoko611925)

Sサイズよりも、更に小ぶりのものでミニサイズもあります。サイズは横50mm×高さ80mm。

すとんとした円柱型のシルエットで、玄関や洗面所などのスペースにも置きやすいですよ。

KAHLERのフラワーベース4

instagram(@pattchi0925)

ブラックのボーダーは、上品で洗練されたイメージに。

鮮やかな色のお花と良く合いますね。

KAHLERのフラワーベース5

instagram(@flamingosap)

ブルーは爽やかでフレッシュな印象に。春夏の雰囲気に良く合いそうです。

ナチュラルテイストのインテリアにも相性抜群ですよ。

KAHLERのフラワーベース6

instagram(@_____mai.3)

シルバーのラインのデザインは、ブラックと並んで特に人気があります。

艶のあるシルバーのラインが、高級感を出してくれますよ。

ユーカリやアイビーの葉を生けるだけでおしゃれなインテリアに!

Holmegaard(ホルムガード)

透明感が高く美しいデザイン


Holmegaardのフラワーベース

instagram(@kanaria_ouchi)

「Holmegaard (ホルムガード)」は、デンマーク発祥のブランド。

デンマーク王室御用達のガラスブランドとして親しまれています。

シンプルながらもデザイン性が高く、一つ置くだけで絵になりますよ。

Holmegaardのフラワーベース2

instagram(@kanaria_ouchi)

ホルムガードの花瓶で人気のあるものが、12cmの高さのサイズ。

ミディアム(左)、ショート(右)とデザインが少しずつ違います。

同じ高さなので並べても高さが揃い、変化がつけられるので洗練されて見えますね。

Holmegaardのフラワーベース3

instagram(@ak__ie__ie)

少しブルーグレーのような色味がかった「スモーク」のカラー。

モダンインテリアに良く似合います。

写真のように、シンプルな一輪挿しとして使うと花瓶の美しさが際立ちますよ。

Holmegaardのフラワーベース4

instagram(@usan.22)

春には梅や桜を生けるのにも。

12cmの花瓶で小さいと感じるかもしれませんが、生けやすさを重視したデザインなので、安定感があり高さがあるものも綺麗に生けられますよ!

Holmegaardのフラワーベース5

instagram(@myha1106)

24cmのサイズのものは、ずっしりとしていて存在感があります。

ボリュームのある花束を飾っても安定するのが魅力。

写真のように、繊細なワレモコウを飾るのもおすすめです。

Holmegaardのフラワーベース6

instagram(@flamingosap)

こちらはクリアの24cm。

生けるお花の鮮やかさを、最大限に引き出してくれます。

カラフルなお花に合わせて、イッタラのキャンドルホルダーを並べると可愛いですね。

Rosendahl(ローゼンダール)

上部が広がったデザイン


Rosendahlのフラワーベース

instagram(@kakko)

ローゼンダールは、1987年デンマーク生まれのライフスタイルブランドです。

食器や時計などの取り扱いもあり、その中でも人気のある商品がフラワーベースです。

上部が広がったデザインなので安定感があり、クリアな色のガラスが花を綺麗に見せてくれますね。

Lyngby Porcelaen(リュンビュー ポーセリン)

陶器のブランド


Lyngby Porcelaenのフラワーベース

instagram(@katarinaolsson)

Lyngby Porcelaen(リュンビュー ポーセリン)は、1936年設立のデンマークの陶器メーカー。

波打った表面が特徴的な「リュンビューベース」は、余分な飾りを付けないシンプルなデザインで人気。

デコラティブなインテリアにも馴染む、品の良さがありますね。

Lyngby Porcelaenのフラワーベース2

instagram(@FILT.)

合わせる家具を選ばないのも、リュンビューベースの良いところ。

写真のようなナチュラルな木製の家具にも馴染む、ホワイトのカラーリングは重宝しますよ。

まとめ


デンマークが生んだ、おしゃれなブランドをご紹介しました。

デンマークの人々は、多少お値段が高くても、機能性を重視して大切に長持ちするように使うという習慣があります。

その背景が垣間見えるような優れたデザインの花瓶は、普段目にしたことのあるデザインもあったのではないでしょうか。

是非、実際に手に取ってその良さを感じてみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ