水川あさみ、全身オレンジ衣装でカズレーザー状態「金髪に…」


女優の水川あさみが9日、東京・フジテレビ湾岸スタジオで行われた同局系ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(10日スタート、毎週木曜22:00~ ※初回15分拡大)の制作発表会見に出席。全身オレンジの衣装を、共演者たちにイジられた。

竹内結子演じる氷見江ら弁護士たちが、情報を操作して裏で社会を動かすスピン・ドクターとして活躍する姿を描く今作。水川は、氷見にとって右腕的な存在の危機管理専門の弁護士・与田知恵役で出演する。

役作りで髪を切った水川は「とにかく弁が立って気が強い女性という役なので、意志の強さを表すためにバツっと髪を切っちゃったほうが潔いかなと思って、ドラマに入る前に相談して切りました」と報告。しかし、全身オレンジという劇中衣装で登場した水川に対し、共演のバカリズムは「遠くから入ってくるのを見るとカズレーザーみたいだなと思って(笑)」と笑いだした。

すると、竹内も「一度カズレーザーさんだと思うと、あさみちゃんがずっとカズレーザーさんに見える(笑)」と同意。水川自身も認めてしまい、「金髪にしてくればよかったな(笑)」と笑っていた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ