いきなり嫌われる?初デートでの「NG質問リスト」3つ

愛カツ

2019/1/8 11:45


「初デート」の際には、まだお互いのことを深くはわかっていなかったりもするので、色んなことを聞いたりもするでしょう。

ただ、あまりにもズケズケと聞きすぎたりすると、相手を嫌な気分にさせてしまうこともあったりします。

そこで今回は、初デートでしてはいけない「NGな質問」を紹介します。

NG質問

■ 「お給料ってどのくらい?」

初デートでにもかかわらず、いきなり自分の給料について聞かれたりしたら、確実に男性はドン引きします。

「お金目当てなのかな?」とか「男をお金でしか判断しないんだな」なんて思われてしまう可能性もかなり高いでしょう。

別にそういった思惑は一切なく、話の流れの中で「給料」や「貯金」のことを聞いてみただけだったとしても、絶対にそんな風には捉えてもらえないもの。

「探りを入れられている」と感じたら、男性は一気に嫌悪感を抱くようにもなるので、お金の話は間違いなくタブーだと言えますよ。

■ 「ゲームって何がおもしろいの?」

例えば、男性の趣味がゲームだった場合に、「ゲームって何がおもしろいの?」なんて聞き方をすると、イラッとされてしまう危険性も大。
なんだか自分の趣味を否定されているような感じがするので、「この子とは合わないな」と思われることもあるかも。

会話の糸口にしようとか場の雰囲気を良くしようとして趣味について質問をするのであれば、「どういうゲームが好きなの?」とか「私でも楽しめるゲームもある?」などと聞くようにするべきです。

聞き方ひとつで相手に与える印象はかなり大きく変わってしまうので、否定や批判として受け止められたりしないようにすることが、最も気をつけるポイントでしょう。

■ 「結婚したら子供は何人ほしい?」

初めてのデートなのに、すでに「結婚後」の話をされたりしたら、男性からするとあまりにも重すぎます。

まだ付き合うかどうかもわからないのに、そんな先の話などする気になれないでしょうし、なんだか追い詰められているかのような気持ちにもなるかも。

なので、「結婚したら子供は何人くらいほしい?」とか「どんな結婚式をしたい?」なんて質問は、初デートでは絶対にNG。

好きすぎて思いが盛り上がりすぎると、ふたりの将来についての希望が膨らんだりもするでしょうが、いきなりそれを男性にもぶつけてしまうのはかなりの危険行為ですからね。

■ 「次はいつ会ってくれるの?」

初デートをする際に、「次のデート」を匂わしておくのはとても大事なこと。

男性も「また俺とデートしたいと思ってくれているんだ」と感じるので、素直にうれしいでしょうし、すんなりと誘いやすくもなるでしょう。

ただ、「次はいつ会ってくれるの?」なんて、まるで脅迫をするかのような聞き方をするのはNG。

ガンガンと激しく迫るのではなく、まずは初デートが楽しかったという気持ちを伝えつつ、「今度は水族館とかも行ってみたいな」などと自然に言えると、男性にも好感を持ってもらえるはずですよ。

■ おわりに

「初デート」のときには、お互いに緊張をして会話も弾まなかったりもするもの。

だからといって、盛り上げようとして失礼な質問をしてしまうと、逆効果にしかならないので気をつけてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ