春秋航空、大阪/関西~広州線を開設 2月1日から毎日運航

Traicy

2019/1/9 11:42

春秋航空は、大阪/関西~広州線を2月1日に開設すると発表した。

エコノミークラス180席もしくは186席を配置したエアバスA320型機で、毎日運航する。これにより春秋航空の大阪/関西発着路線は9路線に拡大する。大阪/関西~広州線は、中国南方航空週14便を運航しており、春秋航空を合わせると週21便体制で運航することになる。同路線への格安航空会社(LCC)の就航は初めて。

広州は商業が盛んな都市で、ビジネスの分野で注目される他、世界遺産である開平楼閣を有するなど観光先としても人気があり、更なる需要拡大が見込まれるとしている。

■ダイヤ9C8866 大阪/関西(23:35)~広州(02:50+1)

9C8865 広州(05:55)~大阪/関西(10:35)/月・火・金

9C8865 広州(05:45)~大阪/関西(10:35)/水・土

9C8865 広州(05:35)~大阪/関西(10:35)/木・日

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ