末永く一緒にいられそう♡彼氏が「最高のパートナー」であることが分かる、3つの特徴

ハウコレ

2019/1/9 11:00



こんにちは、美佳です。みなさんの中には、自分からしたら素敵に見える彼氏なのに、友達とかに「なんであの人と付き合ってるの?」とふざけて言われたことがある人もいると思います。で、マンネリや大ケンカになった時に『私なんでこんな人と付き合っているの?』とふと思ったり。

けれど、その逆で、最高な彼氏なのに、彼の優しさが当たり前になってしまい、彼の存在のありがたさを忘れてしまっている女子もチラホラ。

そこで今回は、最高な彼氏であることを証明する、いくつかの行動例を述べたいと思います。あなたの彼氏のいいところを再確認するチャンスでもありますので、じっくり読んでみてくださいね。

■あなたが喜ぶ行動をし、見返りや反応を求めない
彼があなたの喜ぶようなサプライズをしても、あなたに見返りや反応を求めてこないのなら、ただ純粋にあなたのことが好きなんだと思います。

稀にいますよね、見返りや反応を求める男子。

筆者は過去に、とある男子から、“高級ホテルで花束とシャンパン、フルーツ盛り、ブランドもののアクセサリー”という、なんとも盛りだくさんのプレゼント&サプライズ告白をされたことがあるんです。

正直、びっくりして絶句でした。驚きすぎると声を失う時ってありますよね。その時、驚きながらも「ありがとう」とお礼を言ったのですが、彼は「反応薄いね?」とバッサリ。彼は、筆者の反応をかなり気にしていたのです。

一方私は「反応薄いね?」の一言で『この人は私を喜ばせるためじゃなく、ただ自分に酔っているだけだ…』と悟りました。

本当に彼女思いの彼氏は、彼女を喜ばせるにしても、その理由が “自分に酔うため”とか“かっこいい俺を演じるため”ではないので、見返りや反応なんか求めませんよ。むしろ、びっくりして立ち尽くす彼女を見て笑って見ているぐらいなのではないでしょうか。

■トキメキが薄れても「安定ゆえの幸せ」を大切にする
交際が順調に続くと関係も安定して、親友や家族のような仲にもなります。と同時にトキメキが薄くなることもありますよね。

けれど、ドキドキ感が減った分、交際当初よりも一緒にいるときに幸せや安らぎを感じることが多くなった、というのなら、彼はあなたの最高のパートナーだと思います。

トキメキが薄れ幸せもそんなに感じない……という仲って、もう完全に情だけで交際しているようなものですよね。関係がちょっとずつ冷める可能性が十分にあるので、そういう場合は「最高のパートナー」とは言えないでしょう。

交際当初の、心臓がバクバクする感じこそないけど、手を繋いでデートしているだけでなんか幸せとか、休日一緒にベッドでゴロゴロしてるだけでも心がホッとするとか、小さな幸せが沢山ある関係なら、これからもずっと一緒にいられそうですね。

■価値観の違いを理解し、あなた自身を尊重する
完璧主義というか、自分の価値観が絶対で「自分=常識」と勘違いしてしまっている彼だと、何かと自分の理想を彼女に押し付けたりもしますよね。

けれど、それって彼女の意思を無視しているのと同じです。

彼女思いの彼氏は、自分の思い通りに彼女を変えようとしませんから。むしろ、ありのままの彼女を愛します。

あなたの短所すら「まぁ、しょうがない」と受け入れてくれる彼なら最高のパートナーでしょう。

もちろん、道徳的にそれどうなの?というような悪い部分は「まぁしょうがない」ではなく注意するのも愛情ですが、別に誰にも迷惑をかけないような短所や癖は受け入れる、という彼はあなたにとって最高なはず。

価値観が同じ人間なんていないのですから、そういう部分を理解して受け止めようとする心を持っている彼とは、末永くやっていけそうですね。

■終わりに:もう一度彼の「優しさ」に目を向けてみて
まわりから見れば最高な彼氏なのに、彼の優しさが当たり前になってしまうと、ありがたさを忘れちゃうこともありますよね。

今回紹介した・あなたが喜ぶ行動をし、見返りや反応を求めない・トキメキが薄れても「安定ゆえの幸せ」を大切にする・価値観の違いを理解し、あなた自身を尊重するといった「最高の彼氏」がしている行動を忘れずに、彼に今以上の愛情を注いでほしいです。そして、二人で幸せな道をこれからも進んでいけるよう祈っています。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ