胸部のみZOZOスーツ? バスト測定スマートブラならピッタリサイズが買える #CES2019

190108bra1
Image: Soma

ZOZOスーツのブラ版。

米アパレルブランドのChico’s FasのSomaは、CESで、バスト測定を簡単にしてくれるスマートブラを発表しました。自動的に体を計測してくれて、ピッタリサイズのブラジャーを選んでくれるのだそうです。

ブラジャー選びは重要です。適当に選んでいると、間違ったサイズをつけていたり、胸をうまくサポートできなかったり、最悪の場合、体を圧迫して病気にもなっちゃうかも。私は19歳の時に初めてプロによるフィッティングというものを経験したんですが、もう目からウロコが落ちるほど驚きました。やったことがない、という人は今すぐフィッターさんのいるショップに行ってサイズを測って、フィッティングしてもらってください。つけ心地が全然違いますし、カップが2サイズくらいアップするかもしれません(嘘のようで本当)。

でもフィッターさんにオッパイのサイズを測られたり、ブラの中に押し込むために触れられるのが嫌という人もいますよね。わかります。私も19歳のお湯も弾く若肌だったからできたわけで、今の体は見られたくありません。そこで、テクノロジーの出番!

Somaのスマートブラで測定すれば、フィッターさんに胸を触られることも、大きさをズバッと聞かされることも、フィッティングルームの中に貼ってある「測り方ポスター」を参考にしながら自分で測る必要もなくなるってことですよ~。

アプリと接続して計測すると、オススメのブラを教えてくれる


使い方は簡単。SomaのSomainnofitブラを着けて、Bluetoothでアプリに接続。スマートブラが自動的に体を4面から計測して、Somaのブラジャーの中から最適なものを紹介してくれます。計測が終わったら、アプリやSomaのウェブサイトからブラジャーが購入できます。もちろん、ブティックで店員から買うことも可能。

ちょっと残念なところは、 Somaのブラしか紹介してもらえないところ。他ブランドのブラジャーからも選べるといいのですが、そこら辺はやっぱり難しいのでしょうね。

女性は年齢とともにオッパイの位置が下に向かいデコルテが広く見えるようになってきます。大きく開いたカットソーやシャツを着こなすためにもブラジャー選びは大切。テクノロジー大国日本 でも、ぜひスマート計測ブラが出てくれるといいな、と思います。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ