国分太一、吉田沙保里は「記憶にも記録にも残る選手」 結婚にも注目


TOKIO国分太一が9日、TBS系情報番組『ビビット』(毎週月~金8:00~9:54)に生出演。現役引退を発表したレスリング女子五輪3連覇の吉田沙保里について「記憶にも記録にも残る選手」と語った。

国分は「驚きのニュースではありましたけど、私たちタレントも吉田さんに助けてもらうことがたくさんありました。スポーツの強さだけではなくリップサービスも素晴らしかった」と感謝。「間違いなく僕らは吉田さんのおかげでレスリングを知ったと思う。記憶にも記録にも残る選手でした」と称えた。

また、「東京オリンピックでも何かしら携わると思う。ここで僕らは後輩たちの金メダルも見てみたい」と期待。さらに、「あとは、どなたと結婚するのか! もし発表する場がないのであれば『ビビット』で発表してください!」と冗談交じりにメッセージを送り、「お疲れ様でした」とねぎらった。

吉田は8日にツイッターで「いつも吉田沙保里を応援していただきありがとうございます。この度、33年間のレスリング選手生活に区切りをつけることを決断いたしました。ここまで長い間、現役選手として頑張ってこれたのも沢山の方々の応援とサポートのおかげです。みなさん、本当にありがとうございました」と引退を発表した。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ