佐野ひなこのニット姿がヤバい 「暴力的着衣ボディ」と興奮の声

しらべぇ

2019/1/9 08:00


女優やグラビアアイドルとして活躍する佐野ひなこがインスタグラムを更新。インターネット上では、佐野のボディラインが露わになったニット姿が話題になっている。

■ボディラインがくっきりのニット姿


View this post on
Instagram


まいにちおいしいワイン飲めました💕 ワンピースは @valmuer_official . #イタリア旅行 #milano

A post shared by 佐野ひなこ (@hinako_sano) on Jan 6, 2019 at 4:55am PST



7日にインスタグラムを更新した佐野は、「毎日おいしいワイン飲めました」とコメントを添えて、2枚の写真をアップ。写真は、白のニットワンピース姿の佐野が、ワイングラス片手に頬を赤らめているというものだ。

ニットワンピースはタイトなデザインになっており、ボディラインがくっきりと露わに。佐野の豊満なバストと引き締まったウエストが強調され、抜群のスタイルがはっきりとわかる。

■ネットでは「鼻血が出た」とファン興奮


佐野の抜群のスタイルがよくわかるニット姿にファンは歓喜。「鼻血が出た」「スタイル抜群」など、興奮のコメントが寄せられている。

「暴力的着衣ボインだ」

「鼻血出ました。理由は察してください」

「スタイル抜群。美しい、かわいい、全てが最高」

「ヴァルテリーナかボッティチーノでしょうか? 白い服に赤ワインは映えますが、こぼさないようにだけ心配」

コメントの中には、白い服を着て、赤ワインを飲むことを心配するものも見られた。

■年越しはローマで過ごしたと報告


View this post on Instagram


ローマで年越しでした💕 コロッセオの前ではたくさんの人が! 近くのレストランでご飯食べてカウントダウンを待ったよ☺️ 花火が上がったりみんな大盛り上がり💕 #ローマ #イタリア旅行

A post shared by 佐野ひなこ (@hinako_sano) on Jan 4, 2019 at 4:08am PST



年末年始はイタリアで過ごしていたことをインスタグラムで報告している佐野。年越しはローマにいたようで、「コロッセオの前ではたくさんの人が! 近くのレストランでご飯食べてカウントダウンを待ったよ」と、そのときの様子をつづっている。

■異性の服は露出度が高いほうがいいが…


しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,376名を対象に「異性の服」について調査を実施。その結果、男性では全体のおよそ6割の人が「異性の服は露出度が高いほうが好きだ」と回答した。
((C)ニュースサイトしらべぇ)
今回、佐野が披露したタイトなニット姿。直接的な露出こそないものの、衣服にピッタリと沿ったそのボディラインが逆にいいと思った人が多いのかもしれない。

・合わせて読みたい→紗栄子の谷間にマギーの下着 女性誌『sweet』がセクシーすぎる

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の男女1376名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ