テレ朝・三谷紬アナ「セーラー服」姿の“背徳感”にネット騒然!

まいじつ

2019/1/9 07:31


(C)Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)

1月3日、テレビ朝日の三谷紬(みたにつむぎ)アナウンサーが、自身のインスタグラムにセーラー服姿をアップロード。「かわい過ぎる」と大好評を博す一方、妙な色気に「企画モノ」にしか見えないといった声も上がっている。

三谷アナがセーラー服を着用したのは、昨年大みそかに配信された『Abema的ニュースショー』(AbemaTV)4時間SPでのこと。以前、三谷アナは同番組でカラスを食すロケに挑戦し、大の鳥嫌いにもかかわらず“催眠術”の力で料理を絶賛したため、「ヤラセではないか」と炎上した過去があった。

今回、番組は催眠術の効果が本物であることを証明するため、三谷アナに鳩料理を食べさせるロケを敢行。しかし、本人は今回のロケにもかなりの難色を示したため、「抗議の意味を込めて」とスケバン衣装で登場し、スタッフの土下座を受けて渋々ながら承諾した。

巨乳×セーラー服で妙な色気に!?


三谷アナが着用したのは、セーラー服の上にファーコートを着た“いかにも”なスケバンスタイル。耳元には巨大なイヤリングも装着しており、いかついオーラを放っている。

イメチェンをしてロケに臨んだ三谷アナだったが、自慢の爆乳は隠しきれなかったよう。推定Fカップとウワサされる胸はふとした動作にも揺れ動き、大きく開いた襟元からはうっすらと谷間が顔を出す場面も。

Instagram Photo

その後、催眠効果で一時的に鳩嫌いを克服し、骨にしゃぶりついてまで料理を堪能した三谷アナ。しかし雰囲気は、もはや完全にコスプレ嬢のようで、ネット民も

《風俗のコスプレにしか見えない》
《企画もののビデオにしか見えない仕上がり》
《昭和のエロビみたい》
《セーラー服の安っぽさが、企画もの感を強ませている》
《お店風味が強過ぎるぞ》

などと、企画そっちのけで衣装に大興奮していた。

弱冠24歳ながら、大人の色気を全開にさせている三谷アナ。自慢の胸も相まって、これからも男性視聴者を虜にすることだろう。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ