これって付き合ってる意味ある?「交際に虚しさを感じてしまった」瞬間3つ




付き合い始めの頃の彼の情熱的な態度と付き合ってからの態度が違いすぎると、「騙された!」と感じてしまうこともありますよね。別人のようにだらしなくなる、LINEの返信も雑になる場合など、不安で今後の交際を考え直してしまうことも。
女性が「これって付き合ってる意味ある?」と感じてしまった瞬間について聞いてみました。

交際に虚しさを感じてしまった瞬間

私も働いてるのに家事の分担が!



「仕事が忙しくて遅く帰ってきても、彼はお笑い番組を観てゲラゲラ笑ってるだけで、ご飯も炊いておいてくれないし洗濯物も取り込んでおいてくれない。疲れていると本当にイラッとします。私はお手伝いさんだと思われてるのかなって」(26歳/アミューズメント施設勤務)

▽ 同棲しているカップルの場合、どうしても女性の負担が大きくなりがち。女性だって働いていて大変なのに、女性ばかり家事をしている状況って不公平ですよね。
家事の分担は一緒に暮らす前に決めるか、不満が溜まった時点で都度話しあっていかないと、男性は「何も言わないからそれでいいのかと思っていた」と何もしないままなので、女性の側の不満がどんどん溜まってしまいますよ。

いつも彼の友達と一緒



「地元の友達とやたら仲がいい彼。2人で遊ぶよりみんなで遊ぶことが多いし、家にも友達がやたら遊びに来るので、全然2人になれないんです。さりげなく不満を訴えても『みんないるほうが楽しいじゃん』って言われて終わり」(23歳/大学院生)

▽ 友達づきあいを何よりも大事にしている男性って、けっこういますよね。この手の男性にとっては彼女は身内、友達は外の相手なのでどうしても外面ばかりよくしてしまうのでしょう。
でも、結婚しているわけでもないのに友達ばかり優先されたら疲れてしまいますよね。話し合って変わらないようなら今後のお付き合いは考えたほうがいいかもしれません。

スマホのほうが大事?



「土日一緒にいてもずっとスマホでゲームをしているか漫画を読んでいる彼。私も、話を聞いてくれない彼に話しかけるよりスマホを見ているほうがラクで……。この先結婚しても、お互い全く会話をしなそうで不安です」(29歳/料理教室勤務)

▽ 一緒にいるときに彼がスマホばっかり触っていて話を聞いてくれない! という不満って女性からよくあがります。ただ、積極的に会話でコミュニケーションを取ることが大事だと考える女性の性質に対して、同じ空間にいることだけで満足するという男性の性質の違いはあります。
彼のほうはマンネリで不満など感じていなくて、“好きな人と一緒に落ち着いて安心できる空間にいられて満足”と思っている可能性は高いでしょう。というのも、一緒にいて居心地が悪い相手とは長い時間を過ごそうと思わないからです。

男性は変わらない

交際時に感じていた不満が、結婚したからといってガラッといいほうに変わることは残念ながらあまり期待できません。
これは妊娠や出産で環境が変わりやすい女性に比べて、男性のほうが変化に弱いという性質もあり、よほど根気強く言わないと変わらないでしょう。恋愛は我慢して耐えるものではないですよね。
「もう無理」と思ったらズルズルと時間をかけてしまうよりも、スパッと次の人を探すほうがもっと楽しい恋愛ができる可能性は高いですよ。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ