NMB48林萌々香が卒業発表「ファッションの道に進んで行きたい」

 NMB48チームNの林萌々香(20)が8日の公演で卒業を発表した。

 「先日組閣があってこのタイミングで発表させて頂くことになったのは申し訳ないんですが、私はNMB48を卒業させて頂くことを決めました」と報告した。

 卒業を決めた理由について「決めたのは去年の選抜総選挙あたりからで。約7年半くらい活動していてこの決断は本当に勇気がいることだったんですが、自分のアイドル人生はやりきったって燃え尽きてきている事を感じていて、私も次の道に進む時が来たんだと思い決めました」と説明。

 「私はずっとモデルさんになることが夢で、次はファッションのお仕事の道に進んで行きたいなって思っています。急な発表で驚いた方もいるかもしれませんが、私はアイドルという一つの大きな夢を叶える事ができました。なので、次はずっと夢だったモデルさんというまた一つ大きな夢を叶えるために頑張っていきたいと思いますので私の決めた道を応援してくださると嬉しいです」と次なる目標を誓った。

 NMB劇場支配人の金子剛氏は「2期生として加入し天使のような笑顔と優しい性格でみんなから愛された林。これから新たな道に進む彼女を精一杯応援したいと思います。皆様もどうか温かく見守ってください」と呼び掛けた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ