漆器の職人が匠の技で越前塗りを施した逸品”至福のタンブラー”

IGNITE

2019/1/8 21:00


日本の伝統工芸技術が生きる逸品を毎日の生活にプラスしてみてはいかがだろうか?

『KUNOSUKE』より保冷・保温に優れた真空2重構造のタンブラーに越前塗りを施した『至福のタンブラー』が登場。

クラウドファンディングサイト「マクアケ」にて昨年末より先行販売中だ。



越前漆器は、国内最大級の業務用漆器の産地として約1500年の歴史を誇る福井県鯖江市河和田地区の伝統工芸品。

『至福のタンブラー』は、抜群の保冷力と保温力を持つタンブラーに、漆器の職人が匠の技で越前塗りを施した逸品だ。



タンブラーはステンレスの真空2層構造。氷を入れても結露しにくく、熱いドリンクを入れても外側は熱くならない優れた性能をもつ。

加えて、漆ならではのやさしい手触りとなめらかな口当たりも魅力的だ。





タンブラーのサイズは430mlと330mlの2タイプ。溜うるし、黒うるし、赤うるし、シルバーうず塗、black&redの5色が揃う。

各色とも手作業によって着色されており職人技が光る芸術的な仕上がりとなっている。







支援コースは¥5,300~¥11,000まで。

URL:https://www.makuake.com/project/kunosuke/

至高のタンブラーは自分用だけでなくギフト用にもピッタリだ。ぜひ実際に手にしてその素晴らしさを体感してほしい。

(haruyama)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ