もう迷わない☆リビングの散らかり問題は【ざっくり収納】と【小分け収納】で解決!

folk

2019/1/8 21:00


家族の共有部部分のリビングは、みんなが片付けやすくしておくと家事の効率化にも繋がります

。また、来客時に目に付きやすいリビングはおしゃれに収納しておけば、突然の来客でも焦って片付ける必要がなくなりますね。

今回は「ざっくり収納」と「小分け収納」を使って簡単に片付けられる収納を作っている実例を紹介していきます。

とりあえず置きに「ざっくり収納」


とりあえず置きに「ざっくり収納」

instagram(@maynum00)

おしゃれな大きめのペーパーバッグをいくつかストックしておきましょう。

小物がリビングに点在しているとお部屋が散らかって見えてしまいます。

突然の来客でも、ささっと片付けられるざっくり収納があると短時間でお部屋を綺麗にみせることが出来ますよ!

とりあえず置きに「ざっくり収納」2

instagram(@yucco0214)

TVボードの横にざっくり収納があると小物の一時置きにぴったりです。

また、頻繁に出し入れして使う子供のおもちゃの収納にも適しています。

ランドリーバスケットを利用すると軽くて持ちやすく、移動するのにも便利ですよ。

とりあえず置きに「ざっくり収納」3

instagram(@muno_home)

ソファーの横に小さなカゴを置いてざっくり収納スペースを作った例です。

帰宅後の忙しい時間帯に目を通せなかった郵便物や、家族にチェックして貰いたい書類の一時置きにするのも良いですね。

ペーパー類はカゴの中、などルールを決めておけば、リビングの中でバラつかずに済みますよ。

とりあえず置きに「ざっくり収納」4

instagram(@mayumichan12)

子供のおもちゃや小さな絵本、ぬいぐるみなど形もバラバラで収納に困るものはカゴやキャンバスバッグのざっくり収納が適しています。

子供にも扱いやすい軽さものが良いですね。とりあえず入れておくだけでも綺麗に見えるので、来客時に片付ける手間が省けますよ。

とりあえず置きに「ざっくり収納」5

instagram(@penta_room)

ざっくり収納したものを棚にそのまましまうという手法も良いですね。

無印良品のソフトボックスやファイルボックス、ペーパーバッグにざっくり収納してスタッキングボックスにしまっています。ソフトボックスは子供も扱いやすい軽さですね。

おままごとキッチンのシンクとコンロも無印良品です。無印良品で揃えると、幅も同じで互換性があるのが嬉しいですよね。

とりあえず置きに「ざっくり収納」6

instagram(@m.fam_home)

ダイニングキッチンで、白いワゴンを小物の収納に使っています。

パステルピンクのイームズチェアや子供の小物にもピンクが差し色になってポップでかわいいらしい雰囲気に。

似た形のワゴンはIKEAでも見つけることができますし、山善のバスケットトローリーというワゴンはAmazonでも購入することができますよ。

とりあえず置きに「ざっくり収納」7

instagram(@eri417k)

落ち着いた大人の空間にしたい場合や知的な印象をプラスしたいときには黒いワゴンを選びましょう。

スチール製のブラックのワゴンは空間の引き締め役になってくれますよ。

ティッシュペーパーや小さなゴミ箱をワゴンに収納しています。キャスター付きなので好きなところに移動しやすいのも使い勝手が良いポイントですね。

とりあえず置きに「ざっくり収納」8

instagram(@paramegu)

ダイニングの横でワゴンを使えば、テーブルの名脇役として活躍してくれますよ。

ピッチャーなど水差しを一番上の段に、読みかけの雑誌は下の段に。フックをつければちょっとした荷物を掛けておくことが出来ます。

使ったら戻す「小分け収納」


使ったら戻す「小分け収納」

instagram(@yuukn14)

見た目もおしゃれで収納力のあるTVボードはリビング収納の強い味方です。

引き出し式のTVボード収納の中で、子供用のお世話グッズを入れています。

使ったらここに戻す、少なくなったら補充する、のルーティーンが出来てしまうとストックの管理も楽になりますよ。

使ったら戻す「小分け収納」2

instagram(@yuko96)

無印良品のファイルボックスをTVボードの開き扉の中で小分け収納に使っています。

書類を分けて収納しておくと分類する時にも迷いません。

入りきらなくなった分は処分するなどルールを決めるのが増えすぎを防ぐコツですよ。

使ったら戻す「小分け収納」3

instagram(@yuuki.nys)

棚のタイプのTVボードには小分け用のボックスを使うと便利ですね。ダイソーやセリアでもシンプルなボックスを手に入れることができます。

DVDやゲームソフト、TVボードの中に収納するのは定番ですね。

外置きの場所を作ると取り出すのは便利ですが、モノはどんどん増えてしまいます。扉の中に置き場所を作れば増えすぎずに済みますし、見た目もすっきりしますね。

使ったら戻す「小分け収納」4

instagram(@m035_kurashi)

リビングで使う文具を引き出しの中で無印良品のデスク内整理トレーを使っています。

のりやホチキス、クリップなども家族共有のスペースでは使いますね。

使ったら戻す、誰が見てもしまう場所がわかる仕組みは探し物も少なくなりますよ。

使ったら戻す「小分け収納」5

instagram(@emiyuto)

こちらもリビングのチェストの引き出しの中、無印良品のデスク内整理トレーを使って、体温計や爪切りなど家族共有のものを収納しています。

この整理トレーは透明なので、裏側にカッティングシートを貼って白くしているそうです。

白でまとめることによって中身が見えやすくなりますし、綺麗に見えるという効果もありますね。

使ったら戻す「小分け収納」6

instagram(@nabeka2016)

カゴやボックスを利用した絵本棚とおもちゃ収納です。

子供が片付けやすいよう、カゴやボックスの中身の写真を貼っています。

一目見てどのおもちゃをどこにしまうのか、片付けやすい仕組みを作っておくと部屋が散らかりにくくなりますよ。

使ったら戻す「小分け収納」7

instagram(@alumichan0730)

リビングの一角に白いチェストを使って子供の遊ぶスペースを作っています。

また、ここにはカルテルのコンポ二ビリという円柱型の収納ケースを使っていますよ。

上に乗ったミニオンが可愛くて楽しくお片づけ出来そうですね。

使ったら戻す「小分け収納」8

instagram(@ths__555)

こちらのコンポ二ビリにはおむつとおしりふきを収納しています。

モノトーンインテリアに白いコンポニビリがよく似合っていますね。

円柱型のおしゃれなチェストはリビング収納の強い味方です。

使ったら戻す「小分け収納」9

instagram(@neppe___ks)

TVボードの中で、ゲームのリモコンやカード、イヤホンなどを小分け収納しています。

配線・通信系はここ、など場所を決めておくとしまう場所に迷いませんね。

ここで使用しているのは無印良品ポリプロピレン小物収納ボックスです。仕切り板がついているので小分け収納にぴったりです。

使ったら戻す「小分け収納」10

instagram(@___45kitchen)

ワゴンは小分け収納にも使えます。メイクやスキンケア道具はワゴンに乗せてすっきりさせましょう。

一段目はカゴやペン立てで小分け収納して、メイクブラシを立てておくのも良いですね。椅子に座ってメイクするのにちょうど良い高さです。

煩雑にみえがちなツールの数々も、まとめておけば美容室のワゴンのような佇まいになりますよ。

使ったら戻す「小分け収納」11

instagram(@nami0015)

小分け収納にはラベリングしておくと使ったら戻す習慣がつきやすくなりますね。白いボックスにひとつずつラベリングしています。

細々と分けるのが苦手な場合は「ペン類」などど大まかに分類するのがオススメですよ。

使ったら戻す「小分け収納」12

instagram(@nabeka2016)

無印良品のスタッキングシェルフに引き出しやファイルボックスを使って小分け収納しています。扉の収納がなくてもオープンな棚があれば大きな収納場所を確保できますね。

頻繁に使うものは上の段、使う頻度が低く大きなサイズのものは下の段に収納すると使い勝手が良いですよ。

使ったら戻す「小分け収納」13

instagram(@haru_matsu)

こちらは大きなソフトボックスから小さなコンテナまで、しまうものにあわせて様々なボックスを使って作った収納棚です。木の素材やアルミラックを使い、MIXカフェスタイルになっていますね。

子供用の椅子、バンボも棚の中に定位置を決めておけば迷わず収納できますよ。

まとめ


「ざっくり収納」と「小分け収納」を使うとリビングは格段と片付けやすくなります。

突然の来客でも焦らず対応できますね。ぜひ、今回ご紹介した収納方法をご自宅でも取り入れてみてください♪

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ