男子達に聞いた! 一晩の関係が本気の恋に変わった瞬間

fumumu

2019/1/8 16:00


クリスマスやカウントダウンなどのイベント事がひと段落した今。その場のノリや雰囲気で、まだ付き合ってもいない相手と一晩の関係を持ってしまった…と悩んでいる人は意外と多い様子。

しかし、諦めるのはまだ早いかもしれません。

fumumu取材班が一晩の関係から本気の恋に変わった瞬間について、男子達に詳しく聞いてみました。

(1)いいタイミングになった


「サークル内でずっと気になっている子がいて、なかなか思うように想いを打ち明けることができずにいました。でも、みんなでクリスマスパーティーをした帰り道、酔った勢いで、2人でホテルへ…。

順番が前後してしまったとは言え、クリスマスはいいタイミングになりました。これから、真剣に付き合いたいと思っています」(20代・男性)

聖なるクリスマスの夜は、奇跡が起きることを期待したくなりますね。

(2)相手も自分のことを好きだと確証が持てた


「好きな子から『好きだよ』と言われていたけれど、もしかしたら社交辞令かもしれない…とずっと自信が持てず、交際に踏み切れずにいました。

しかし、カウントダウンイベントに一緒に行った際、一晩をふたりで過ごすことができ、彼女の気持ちに確証が持てました。これで、安心して付き合えます」(20代・男性)

安心感って大事ですね。

(3)体の相性が良すぎた


「カウントダウンイベントで出会った子と、たまたまノリで一晩を共に過ごしました。彼女のことは全然知らないし、全く本気ではなかったのですが…体の相性が良すぎて、一気に夢中になってしまいました。

きっと、何かの縁。とりあえず、彼女と付き合ってみたいと思っています」(20代・男性)

体の相性は、努力してどうにかできるものではないことが多いです。こうした運命もあるのかもしれませんね。

一般的な恋の駆け引きでは、付き合う前に体の関係を持つことはタブーとされています。しかし、中には一夜の関係が本気の恋に変わるケースもあるようです。

・合わせて読みたい→チャラ男だってガチ恋をする! 本気度を見極める3つのサイン

(文/fumumu編集部・志都)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ