アサヒビール、東京2020を応援する限定ラベルのスーパードライ発売


アサヒビールは1月18日、「アサヒスーパードライ 東京2020大会応援 都道府県限定ラベル」(中びん500ml・全47種類)を完全予約受注制で発売する。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(東京2020大会)の機運醸成と業務用市場の活性化を目的としたもの。

同商品は、全国47都道府県ごとにオリジナルラベルを作成。各都道府県限定で発売する。オリジナルラベルには、「アサヒスーパードライ」のロゴマークの下に「東京2020へ! 乾杯!」の文言とともに「東京2020大会エンブレム」をデザインしている。

この他にも同社では、昨年から「アサヒビールオリジナル東京2020オリンピック555mlジョッキ」の展開を拡大するなど、業務用市場の活性化に向けた提案を強化している。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ