マツコ「マイナス52kgダイエット達成」の番組APを大絶賛!ご褒美は……

※画像は、マツコ会議|日本テレビ より


1月5日放送『マツコ会議』(日本テレビ系)は特別編として体重106kgの番組AP・二瓶朱美(43歳)の11ヶ月にわたるダイエットチャレンジが公開され、マツコ・デラックスは「マイナス52kg」を達成して華麗に変身した姿に「マジか!」と驚愕した。

過酷な11か月間を高級バッグ&ステーキでねぎらう!


マツコは二瓶の姿を見るや「マジか!」と絶叫し、隣に来た二瓶に「おっぱい減らなかったな」とチェックを入れて「スゴイよスタイル!」と絶賛。

さらに「ちょっと横(向いて)。あとジャケット脱いでみ」と促し、インナー1枚のボディラインを見て「何?この体型!」とダイエット当初より数倍薄くなった横向きの姿に驚愕した。

続いて二瓶は「今53.2kgで、マイナス52.8kg」と報告。「約半分だ!」と驚くマツコは「その体になってどうする?何したいの?」と尋ね、「恋愛とかしてみたりとか」と答える二瓶に「ちゃんとテレビ的なこと言うな」と感心。

二瓶は「洋服とかが本当は好きだった」と話し、マツコが「そっか、サイズでも入らないから」と納得すると「4XLだったのがSサイズが入るようになった」と明かす二瓶。これにマツコは「S?」と目を丸くし、「これからいかにコレをキープして行くかだよね」と続けた。

次に二瓶は「太るのは簡単だけど痩せるのは大変だというのが身をもって(分かった)」と話し、マツコは「じゃあやっぱ怖くてもう太れない?」と質問。

二瓶が「太ってる時って自分が太ってるって感覚なくて、1回試しにどこまで太れるのかなと思って…」と話し始めるとマツコは「そんなことしてたのか!」と驚き、「1回どこまで太れるか試してみて、今度どこまで痩せるかやったのか。スゴイなお前!ロバート・デ・ニーロみたいだな」と称賛した。

マツコは「ちょっとご褒美で」とイタリアブランドの高級バッグをプレゼント!

さらに「200グラム2万円」という三田牛のサーロインステーキを用意し、味わう二瓶を見守るスタッフらを「みんな過度に食リポを期待しちゃダメだからね。『もうちょっと気の利いたこと言え』なんて思っちゃダメよ」と制していた。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ