こんな毛布あったら眠れない!? まるでモノポリーな手作り毛布



ニューヨーク在住の編集者が『Twitter』に投稿した毛布の写真が話題となっています。

https://twitter.com/pilotviruet/status/1078370678007578624

「母が作ってくれたこのかぎ針編みの巨大毛布を見て!」というツイートと共に投稿された、まるでモノポリーな毛布の写真がこちら。完全に『モノポリー』のボードです。

このツイートを見た人達の多くが、実際にこの毛布で『モノポリー』を遊んでみたくなったようです。

https://twitter.com/HarloHaven/status/1078416541719252992

「かぎ針編みの巨大な駒とかも必要だね。こんな巨大な『モノポリー』のボードがあったらマジで遊ぶよ。すごすぎ」

https://twitter.com/enidkatten/status/1078412140384538624

「すごーい。実際に遊べるようになるまで、誕生日とかクリスマスのたびにかぎ針編みされた駒とか家とか追加されていくんでしょうね」

https://twitter.com/Nvme333_NV/status/1078495157996138496

「これなら本物の靴を駒として使えるね」

また、実際に編み物をする人達からは、「これだけディテールにこだわった毛布を編み込むなんて……母親の愛情をすごく感じるよ」、「あなたのお母さんって編み物界のレジェンド?」、「完成までどれくらいの時間がかかったのか知りたいわ」、「これは1年以上はかかる大作だよ」、「私も編み物するけど、ワオとしか言えないわ」、「お母さんのファンクラブがあるなら是非入会したいです」といった声が挙がっていました。

「親にとってはいくつになっても子供は子供」と良く言いますが、まさに子供に対する親の愛情が詰まった毛布といったところでしょうか。

※画像:『Twitter』より引用

https://twitter.com/pilotviruet/status/1078370678007578624

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』

(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ