寒い冬だけど…女性陣が小さな幸せを感じる瞬間5選




寒いと何をするにもやる気が起きないもの。これからもっと寒い日がくるのかと思うと、恐怖すら覚えますよね。でも冬だからこそ、些細な喜びを発見できる場合もあります。
そこで今回は「寒い冬だけど、小さな幸せを感じる瞬間」について、女性陣にリサーチしてみました。

女性陣が小さな幸せを感じる瞬間

1. 休日に二度寝をしているとき

・ 「『今日は休みだから、まだ寝ていられる~!』とベッドでダラダラしている瞬間。最高に幸せです」(30代/一般事務)

▽ 冬は起きるのが何よりもツラいですよね。でもその分、ゆっくり眠れる休日は最高に幸せ。気持ちよすぎてつい寝すぎてしまうこともありますが、日頃の疲れも取ることができますよね。

2. こたつでアイスを食べているとき

・ 「こたつに入りながら食べるアイスは、妙な罪悪感がある。でも夏に食べるのとはまた違ったおいしさがあります」(20代/アパレル)

▽ こたつでぬくぬくしながら食べるアイスは別格ですよね。夏場はシャーベット系、冬場はバニラ系とアイスも食べわけているようです。
またアイス以外にも、みかんやお鍋などを食べているときも至福の時間。頑張って仕事したご褒美にもなりますよね。

3. 温かいお風呂に入っているとき



・ 「夏はシャワーで済ませてしまうけれど、冬はきちんと湯船に浸かるようにしています。疲れが取れて幸せ気分になれますね」(30代/営業事務)

▽ つい面倒になりがちなお風呂ですが、入ってみると体がポカポカして癒されるもの。いろんな入浴剤にチャレンジしてみるのも、毎晩の楽しみがあってよさそうですね。体の芯が温まるので、夜もグッスリ眠れるでしょう。

4. オシャレをして出掛けるとき



・ 「新しいコートやニットなど……。冬はオシャレが楽しい! 寒さに負けずに、この冬もいろんな所へ出掛けたいと思います」(20代/IT)

・ 「冬っぽいメイクや、自分に合うファンデなどを研究しているときが幸せです。友達から『メイク上手だね!』『肌キレイだけど、どこのファンデ使ってるの?』と聞かれるとうれしくなります」(20代/受付)

▽ 寒い冬はつい引きこもりたくなりますが、オシャレが楽しい季節でもあります。アウターひとつ取ってみてもいろんな種類があるので、TPOに合わせて選ぶことができますよね。
また冬だからこそ似合うメイクを研究することで、より外出が楽しくなるかも。友達や好きな人に褒められるだけで、うれしい気持ちになれますよね。

5. 彼とくっついているとき



・ 「『寒いね~!』と言いながら、家で彼とくっついているときが幸せです。お家デートも悪くないなって思えますね」(30代/美容師)

▽ 最後は何ともリア充な意見。でも寒いからこそ、彼との距離が近づくこともありますもんね。世のカップルはこの寒さを利用して、彼とより一層ラブラブになっちゃいましょう!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ