【ZOZO100万円】当選DMに関して前澤社長が直々に注意喚起「人の夢を壊すようなことはやめましょう」



年明け早々、何かと注目を集めるZOZOの前澤友作社長が、大胆な企画を開始した。Twitterでフォロー・RTするだけで、100人に100万円をプレゼントするというものだ。ネット上で一気に話題となり、前澤社長のフォロワー数は爆発的に増える結果となった。

2018年1月8日午前9時より、前澤社長が当選者にDMを送っているようなのだが……。案の定、ニセモノが続々と出現し、当選を夢見ていた人たちの欺いているもよう。このことを知った前澤社長は次のように注意喚起している。

・前澤社長の投稿

「偽 前澤友作からのDMにご注意ください。必ずプロフィール欄を見ていただきツイッターの認証マーク「レ」(色はブルーです)があるのを確認ください。名前の横にブルーの認証マークがついている前澤友作のみが本物の前澤友作です。 偽 前澤友作さん、多くの人の夢を壊すようなことはやめましょう」(前澤友作公式Twitterより)

実際、Twitterで当選報告をしている人もいるのだが、前澤社長から受け取ったとされるDMの内容がマチマチ。文面とアイコンだけ見ても、本物かどうか見分けがつかない。前澤社長がいうように、DMを送った相手のプロフィールを確認しなければ、本物かどうか分からない状況だ。

もしもDMを受け取った際は、当選の興奮を抑えて、まずはプロフィールを確認しよう。口座番号等、個人情報を尋ねるニセモノもいるようなので、冷静に対応するように心がけて欲しい。

参照元:Twitter @yousuck2020、Yahoo! リアルタイム検索
執筆:佐藤英典

関連ツイートはこちら
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ